熊本地震、火災被害16件  抑えられた要因は発生した時間帯など

4月に発生した熊本地震では、

計16件の火災が発生し、

1人が犠牲となってしまいました。

それでも、

多くの家屋が倒壊した揺れの激しさや、

東日本大震災(平成23年3月)、

阪神大震災(同7年1月)と比較すれば、

火災による被害拡大を抑えられたといえます。

専門家は、

地震の発生時間が暖房器具を使わない春の夜だったことや、

慎重な通電作業などが要因だと分析しています。

 

 

消防庁によりますと、

地震が原因とみられる火災は、

4月14日~20日にかけて、

熊本市や八代両市など熊本県内の3市5町で計16件発生しました。

このうち本震直後の4月16日午前3時30分ごろ、

八代市内で発生したアパート火災で、

78歳の女性が亡くなりました。

 

 

一方で、東日本大震災では計145人が焼死しました。

津波で石油タンクや船舶から漏れ出た燃料が、

がれきに着火する

「津波火災」が被害を拡大させてしまったようです。

 

 

熊本地震と同じ内陸直下型の阪神大震災では、

古い木造家屋が密集する神戸市長田区を中心に

大規模火災が長時間続き、

計7500棟が焼損しました。

 

兵庫県内では犠牲者の7%にあたる計403人が、

火災で亡くなりました。

 

阪神の調査経験もある神戸大都市安全研究センター長の

北後明彦教授は5月4日、

熊本県内の火災状況を調査しました。

 

北後明彦教授は、

「揺れの大きかった地域が狭く、

神戸のように住宅が密集していなかったことから、

消防隊の能力を超える延焼が防げたのではないか」

と推定しました。

 

 

熊本地震では、

ともに最大震度7の「前震」が4月14日午後9時26分ごろ、

「本震」は同16日午前1時25分ごろに発生。

 

熊本市消防局情報司令課の池田光隆副課長は、

この発生時間も、

火災が少なかった要因と考えています。

「炊事の時間帯に重ならず、

阪神大震災のように、

暖房器具を使う季節でもなかった。

4月14日の前震後に避難した人も多く、

電気や火を使っている家屋が少なかった。」

 

 

阪神や東日本の大震災を教訓として、

インフラの強靱化や対策が進んでいた側面もありました。

例えば、

ガス管は阪神大後に耐震化が進んだ上、

震度5程度を感知するとガス供給を自動停止する

マイコンメーターの設置も広まっており、

それもガス漏れによる火災を防いだ一因といえます。

 

阪神大震災では、

停電からの復旧作業後に、

スイッチが入ったまま倒れた暖房機器などから出火した

「通電火災」も多かったみたいです。

 

 

九州電力は今回、

通電再開を知らせる広報車を被災地に巡回させ、

倒壊した家屋については、

火災の危険性が増すと判断し、

電柱から家屋につながる「引き込み線」を

切るなどの対策を取りました。

 

 

それでも、

通電火災はゼロではありません。

4月24日に現地調査した

東京大大学院の広井悠准教授(都市防災)は

「ブレーカーを落とさずに避難した人もいたようだ。

2次災害を防ぐための啓発活動が一層必要となる」

と語られました。

 

 

 

不幸中の幸い・・・と言っていいのかは分かりませんが、

日本も様々な大災害を経験することで

被害を抑えるための対策が作られてきています。

もちろん、

こんな自然災害が起こらないことが一番望ましいですが、

仮に起きてしまった場合にも

被害を最小限に抑えられるような環境づくりを

より一層心がけていきたいですね。

 

 

よこすかカレーフェスティバル開催! 海軍カレーと海上自衛隊カレーが激突!

5月14日~15日の2日間、

神奈川県横須賀市の三笠公園で

「よこすかカレーフェスティバル2016」が開かれます。

今年の一番の目玉は横須賀発の2大カレーが激突する

「よこすか海軍カレーvs横須賀海上自衛隊カレー」。

ほかにも「全国ご当地カレーグランプリ」など

さまざまなイベントが行われます。

出店数は全97店舗。

 

 

 

「よこすか海軍カレーvs横須賀海上自衛隊カレー」は

全18種類のカレーが出品されるバイキング形式のイベントです。

「よこすか海軍カレー」9種類と、

「横須賀海上自衛隊カレー」9種類から各2種類ずつ、

合計4種類を選んで食べることができます。

お値段は一食700円です。

 

「よこすか海軍カレー」は明治の日本海軍で

提供されていた「カレイライス」を、

現存する「海軍割烹術参考書」をもとに現代に復元したもの。

「横須賀海上自衛隊カレー」は現在の海上自衛隊で

提供されているカレーを、

海上自衛隊の指導のもと再現したもので、

昨年10月の「海上自衛隊カレーフェスタ」で初登場しました。

ここで提供されるカレーは1日4000食限定みたいですので、

これらのカレーを食べてみたいかたは

早めにご来場した方が良いと思います。

 

 

以下が「よこすか海軍カレーVS横須賀海上自衛隊カレー」の

出品店舗一覧です。

 

「よこすか海軍カレー」

カレーハウスCoCo壱番屋

魚藍亭

チーズモック in すえひろ

ウッドアイランド カレーレストラン

横須賀食肉事業協同組合

あすなろファーム

ゴルカパレス

観音崎京急ホテル

レストラン 黒船亭

 

「横須賀海上自衛隊カレー」

レストランLUANA 【潜水艦「せとしお」 せとしおカレー】

MIKASA CAFE 【掃海艇「はつしま」 ポークカレー】

ハニービー 【掃海艦「やえやま」 チキンカレー】

カフェ オリジナルベース 【海洋観測艦「しょうなん」 季節の彩り野菜カレー】

メルキュールホテル横須賀 【護衛艦「ゆうぎり」 ゆうぎりカレー】

ハングリーズ 【横須賀教育隊 横教チキンカレー】

のぼり雲 【潜水艦「なるしお」 なるしおカレー】

サスケハナ 【掃海艇「ちちじま」 ポークカレー】

レストランTSUNAMI 【護衛艦「てるづき」 チーズチキンカレー】

 

 

また、

同時に開催される「全国ご当地カレーグランプリ」では、

21店舗のカレーを食べ比べ、

来場者の人気投票と審査委員による審査で

グランプリを決定します。

対象店舗でカレーを注文するごとに1枚投票券が配られ、

おいしいと思った店舗の投票券を投票箱に入れます。

投票期間は14日9時~14時30分、

結果は15日に発表されます。

 

よこすかカレーフェスティバル公式サイト

 

 

 

よこすかカレーフェスティバル楽しそうですよね。

いろいろな種類の美味しいカレーをおなか一杯食べるのが

楽しくないわけがない!

 

私も予定が無ければ行きたかったんですけどね・・・(笑)。

 

 

ジャニーズWEST『嵐のワクワク学校』にゲスト参加 テーマは「5つの自由研究」

嵐の恒例イベント「嵐のワクワク学校」が今年も開催されます。

その概要が7日に発表されました。

 

 

 

『嵐のワクワク学校』とは、

2011年より毎年開催されているイベントで、

白衣を着た嵐メンバー5人が先生として登壇し、

生徒=ファンを前に

日常で役立つ授業を行う、

コンサートとはまた一味違った異色なイベント。

 

チャリティーイベントとして始まった

このイベントですが、

そもそもは2011年の6月に、

東日本大震災の影響による電力不足を受けて、

東京ドームでのコンサートを中止する代わりに

何かできないかと始まったものみたいです。

 

電力使用量を抑えるために

華美な装飾や大音量での曲披露はなく、

出演者も嵐5人のみ。

身近にあるものを大切にしようと呼びかける、

テレビのバラエティ番組のようなイベントです。

 

2011年の授業内容

1時間目…二宮先生『ドキドキの授業』
テーマは【心臓】
2時間目…松本先生『ビリビリの授業』
テーマは【電気】
3時間目…相葉先生『モグモグの授業』
テーマは【お肉】
4時間目…櫻井先生『パチパチの授業』
テーマは【褒めること(拍手)】
5時間目…大野先生『モシモシの授業』
テーマは【コミュニケーション】

 

2012年の授業内容

1時間目…二宮先生『カチカチの授業』
先入観で“カチカチ”になった頭を解き解す授業
2時間目…櫻井先生『ゴクゴクの授業』
水の大切さについての授業
3時間目…相葉先生『パクパクの授業』
魚に関する授業
4時間目…松本先生『ソモソモの授業』
各メンバーの“ソモソモ”(生い立ち)についての授業
5時間目…大野先生『ゲラゲラの授業』
笑顔についての授業

 

2013年の授業内容

1時間目…二宮先生『スヤスヤの授業』
テーマは【睡眠】
2時間目…櫻井先生『チャリンチャリンの授業』
テーマは【お金】
3時間目…相葉先生『パクパクの授業』
テーマは【野菜】
4時間目…松本先生『チクタクの授業』
テーマは【時間】
5時間目…大野先生『ワイワイの授業』
テーマは【仲間】

 

2014年の授業内容

1時間目…二宮先生『友だちと協力しよう』

2時間目…櫻井先生『友だちの作り方』

3時間目…相葉先生『お弁当』

4時間目…松本先生『嵐の友情の確認』

5時間目…大野先生『嵐5人が出会わなければ』

 

2015年の授業内容

1時間目…二宮先生『初夏』

2時間目…松本先生『真夏』

3時間目…大野先生『秋』

4時間目…相葉先生『冬』

5時間目…櫻井先生『新年』

 

 

 

6回目となる今回のテーマは

「毎日がもっと輝く5つの自由研究」。

例えば相葉雅紀(33)は

「身近な健康につながる体幹の鍛え方」

二宮和也(32)は

「トイレットペーパーの芯に学ぶ大切なこと」

を研究テーマに、

メンバーが学生時代に実際に取り組んだ夏休みの自由研究や

今興味を持っていることをそれぞれ時間割して授業します。

 

相葉雅紀は

「難しくなく分かりやすい授業で、

皆さんと楽しみたい。

僕も自由研究は大好きでしたし、

夏休みに入る前からやっていたくらいです」

と、授業が待ち遠しい様子。

ジャニーズWESTが助手として参加することも決まり、

「ガッツリ一緒にやるのは初めてなので、とても楽しみ」

と後輩グループとの共演も楽しみにしている。

 

 

今年は収益の一部を熊本地震の被災者に寄付する予定。

6月18、19日に京セラドーム大阪、

同25、26日に東京ドームで計6公演を予定しています。

 

 

こちらのイベントは抽選制なのですが、

大人気なこともあってすさまじい倍率みたいですね。

嵐ファン及びWESTファンの皆さんのご武運を祈ってます。