『インディ・ジョーンズ』新作発表 5作目は2019年に公開予定

main

 

映画『インディ・ジョーンズ』シリーズの第5弾を

2019年7月19日に全米公開すると

ウォルト・ディズニー・スタジオが発表しました。

主人公のインディ・ジョーンズ役には

ハリソン・フォード(73)、

監督にはスティーヴン・スピルバーグ(69)と、

第1弾からの名コンビが第5弾でも続投するみたいです。

 

 

またハリソンさんがインディ役をやってくれるんですね。

少し安心しました。

去年公開された『スターウォーズ エピソード7』で

ハンソロ役としてその姿を見たときは

本当にお年を召されているのがはっきり見えましたし。

ハンソロをスターウォーズシリーズから退場させたのも

もうハリソンさんがアクション演技を行うのが難しいからかなと

少しだけ思っていたのですが、私の杞憂でしたね。

 

ただ、もう年なのは間違いないと思うので、

今回のインディ・ジョーンズのアクションがどうなるのか

少し不安ではあります。

ありますが、そんな私の不安を消し飛ばしてくれるほどの

アクションをしてくれるんじゃないかと期待して

3年間待ちたいと思います。

(正直前作である4作目がとんでもなくつまらなかったので

今作こそは面白い映画になってほしい)

 

 

 

インディ・ジョーンズ シリーズとは、

架空の考古学者であるインディアナ・ジョーンズを主人公とした

冒険を描く映画、ドラマ、小説シリーズ、

およびそれを基にした一群のフィクションである

『インディアナ・ジョーンズ シリーズ』(Indiana Jones series)

の、日本における名称である。

「インディ」は「インディアナ」を略した通称。

連続活劇の現代版。

シリーズ全体の原案はジョージ・ルーカスと

スティーヴン・スピルバーグ。

制作はルーカスフィルム。

 

 

【これまでのシリーズ】

1作目 『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』

(著:キャンベル・ブラック、訳:秦新二)

2作目 『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』

(著:ジェイムズ・カーン、訳:山田順子)

3作目 『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』

(著:ロブ・マグレガー、訳:大森望)

4作目 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』

(著:ジェイムズ・ローリンズ、訳:漆原敦子)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です