石切神社前の「すずや」で「氷石切丸」が販売開始。 お値段はハッテン

石切劔箭神社前の「お食事処 すずや」で、

5月22日から、季節限定メニュー「氷石切丸」の

提供が始まっていたみたいですね。

 

石切劔箭神社所蔵の刀剣「石切丸」「小狐丸」が

オンラインゲーム「刀剣乱舞」のキャラクターとして登場し、

縁の地として昨年春ごろから、

日本全国や東南アジアから同ゲームのファンと見られる

女性の来街が増えたという石切参道商店街。

同商店街に飲食店2店舗、婦人服・婦人雑貨1店舗を展開する

「すずや」は昨年9月に、石切不動明王前の店舗を

「御食事・甘味処 石切丸」に店名を変え、

同ゲームのファンが交流できる店にリニューアルしたようです。

 

 

刀剣乱舞ですかー。

艦隊これくしょんの方はやっているんですけど、

刀剣乱舞の方はあまり分からないですね。

システムは艦これと刀剣乱舞はほとんど同じみたいで、

気にはなっているんですけどね。

それこそ擬人化キャラが男か女かぐらいの差だと聞いてます。

 

まぁ艦これに飽きるようなことがあったら

やってみてもいいかもしれないですね。

 

ちなみに今の艦これの現状はイベントが全然クリア出来なくて

詰んでいますね。

まだ今回の新艦娘は神風しか手に入れてません・・・。

でも、正直今回一番欲しかったのが神風だったから

正直もういいかなとも思ってます。

アイオワなんていらないし(震え声)。

 

 

 

同店と「お食事処 すずや」では昨年から、

「石切丸」「小狐丸」にちなんだ定食やスイーツの提供を開始。

昨年、夏季限定商品として登場した「氷石切丸」(810円)は、

「これまでにも抹茶黒蜜や抹茶ミルク金時など、

宇治抹茶を使ったかき氷が5種類あり固定客も多かったが、

昨年はかき氷の注文の約5割が『氷石切丸』だった」

という人気商品みたいです。

 

 

キャラにちなんだ商品とのことですが、

ひょっとしてこの810円という値段も

狙ってやっているのでしょうか。

刀剣乱舞ってそういうゲームでは無いような気が

するんですけどね。

艦これだってレズなんていな・・・。

 

今、レズなんていないと本気で書こうとしていましたが、

よくよく考えたら何人かガチな方々がいらっしゃいましたね。

刀剣乱舞もそういうキャラが

少なからずいるってことなのかなぁ・・・。

 

 

 

同メニューは、ふわふわのかき氷に注文を受けてからたてる

宇治抹茶をかけ、黒蜜、練乳、きな粉をかけて吉野本くずの

くず餅をトッピングするもの。

「吉野本くずのくず餅をのせたかき氷はあまりない。

味が3層になっているので飽きずに食べてもらえるのでは」

と、「お食事処 すずや」の小西学さん。

食事注文後の場合は324円で提供する(平日のみ)。

「御食事・甘味処 石切丸」では5月29日から提供とのこと。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です