1日辺り57000個も購入されていた「和三盆プリン」が再びローソンに帰ってくるぞ!

1959343l

 

57000個ですよ!57000個!

日本人口を1億と仮定したら、

毎日1754人のうちの誰か1人が

この商品を食べていることになりますよね。

手軽に食べられることで購入者が多いコンビニスイーツ業界でも

これはすごい数字だと思います。

 

私はこの「和三盆プリン」を食べたことがないので、

今回こそは絶対食べたいですね。

 

 

 

ローソン各店(一部店舗をのぞく)で、

「和三盆プリン」が5月31日より発売されます。

価格は245円(税込)で、数量限定販売となります。

 

 

また出ましたよ。

魔法の言葉、”数量限定”。

 

本当にね、この言葉はずるい。

買いたくなるに決まっているじゃないか。

 

今回は元々買うつもりだったからいいんですけどね。

でも、これからもこの言葉のせいで

どんどん財布がゆるくなりそう。

 

 

 

この商品は、砂糖の一種「和三盆」と

『きよら』ブランドの卵を使ってつくられたプリン。

2015年6月に初めて発売され、

75万食が10日間で完売するほど人気を博しました。

今年1月に再発売された際も、

61万食が2週間で完売したそうです。

 

 

完売するまでの期間は毎回結構期間があるみたいですし、

発売日に並んで買うなんてことはする必要は

ないようですね。

 

今回もそれなりの数を用意しての再販になるんでしょうし、

買いたい方が買えないってことにはならないと思います。

でも可能であれば初日に買いに行った方が確実ですね。

 

 

 

和三盆は、徳島県などで伝統的に生産されている。

独特のまろやかな風味とコクがあり、口どけがよく、

すっきりとした甘みが特徴。

 

 

和三盆とは、主に香川県や徳島県などの四国東部で

伝統的に生産されている砂糖の一種です。

黒砂糖をまろやかにしたような独特の風味を持ち、

淡い黄色をしており、細やかな粒子と

口溶けの良さが特徴。

三盆の名は、

「盆の上で砂糖を三度「研ぐ」」

という日本で工夫された独自の精糖工程から来たもので、

高級砂糖を意味します。

 

 

高級砂糖を使用したプリン。

早く食べてみたいです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です