「劇場版 仮面ライダーゴースト」に、全人類ゴースト化を目論むダークゴースト出現!

20160601-00000003-eiga-000-1-view

 

 

 

おー、カッコイイですねこれは。

 

それにしても、全人類ゴースト化かぁ・・・。

 

Ch1ghWTUgAAro7x

 

前作の「仮面ライダードライブ」の悪の親玉

ゴルドドライブを思い出すなー。

こっちは全人類データ化だったっけ。

(違ったらすいません)

 

こいつは今までの仮面ライダーの中でもトップクラスの

悪役らしい悪役でしたよね。

そういう点も含めてドライブは本当に面白かった。

 

あ、もちろんゴーストもめっちゃ面白いです!

あれほど死んだり生き返ったりをする

仮面ライダーは珍しいけど。

 

クウガが似たようなことやってたようなきがするけど、

あれは違うかな。

例えるなら、ドラゴンボールの悟空がナメック星に向かう途中で

やってた修行に似てますもんね。

わざと死にかけて、死の淵から蘇ることで

パワーアップしてました。

 

 

ゴーストは単純に敵勢力に殺されてますもんね。

タケル殿は苦労人だわ。

 

 

 

「仮面ライダーゴースト」「動物戦隊ジュウオウジャー」の

映画版タイトルが、

「劇場版 仮面ライダーゴースト

100の眼魂とゴースト運命の瞬間」

「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー

ドキドキ サーカス パニック!」

に決定しました。

あわせて、「劇場版 仮面ライダーゴースト」に登場する

謎の敵、仮面ライダーダークゴーストと

仮面ライダーダークネクロムのビジュアルが

公開されました。

 

 

「劇場版 仮面ライダーゴースト」は、

歴史上の英雄たちが実体化して暮らす不思議な村にやってきた

主人公・天空寺タケルたちが、究極の眼魂(アイコン)を作り

世界中の人間をゴーストにしようと目論む

ダークゴーストと激突する。

 

 

ダークゴーストのビジュアルは、変身ベルト

「ゴーストドライバー」を腰に装着し、

頭部にはアンテナブレード、胸部には紋章が刻まれているなど、

ゴーストと多くの共通点があることが確認できます。

一方、ダークゴーストの親衛隊であるダークネクロムは

R(レッド)、Y(イエロー)、B(ブルー)の

3キャラクターがおり、いずれも仮面ライダーネクロムと

容姿が酷似しています。

また、左腕には変身ブレス

「メガウルオウダー」を装着しています。

 

 

さらに、6月11日からプレゼント付き前売り券が7万個限定で

発売開始となります。

ネジを巻くと腕が上下に動く

「手のひらヒーローシリーズ 戦う!ネジ巻きヒーロー!」

の仮面ライダーゴーストバージョンか

ジュウオウイーグルバージョンのどちらか1つが付属します。

また、昨年好評だった「プレミアムセット」

(一般券&小人券&グッズ)も、

7月9日から全国合計2万個限定で発売開始となります。

 

 

「劇場版 仮面ライダーゴースト

100の眼魂とゴースト運命の瞬間」

「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー

ドキドキ サーカス パニック!」

は2本立てで8月6日公開予定です。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です