『Fate/EXTELLA』予約開始! 発売日まであと161日

002

 

 

 

キタキタキタキタ!

いよいよ発売日が決まり、予約も始まりましたよ!

 

 

てか、青がちゃんといるじゃん!

まぁあのシルエットの映像はどう見たって

元祖セイバーだったけどさ。

とりあえず私の一番好きなキャラの参戦も確定して良かった。

ソフマップで予約してきます。

 

 

 

PlayStation4/PlayStationVita用ソフト

『Fate/EXTELLA(フェイト/エクステラ)』の発売日が、

2016年11月10日(木)に決定しました。

 

 

今年中には発売されそうですね。

よかったよかった。

 

 

そういえば、確かこの発売日の2日後に

ディズニーで新エリアがオープンするんですよね。

 

ただ、この記事でも書いていますが

新エリアオープン直後にインパするとか自殺行為なので

少し間を置いてから行った方がいいですよ。

私も3か月くらいは「Fate/EXTELLA」で遊びつつ待って、

それからインパしようと思ってます。

 

 

 

で、ソフトの価格ですが、

プレミアム限定版19,990円+税、

PS4限定版9,980円+税、PS4通常版7,980円+税、

PSVita限定版8,980円+税、PSVita通常版6,980円+税

となっています。

 

 

さらに、本日、公式サイトにて各種限定版や先着購入特典などの

商品情報が公開されました。

 

 

プレミアム限定版

ワダアルコ描き下ろし豪華ボックスに全6商品を

パッケージングしたプレミアム限定版

『Fate/EXTELLA VELBER BOX』

package_ps4psvita_special_large

ワダアルコ描き下ろし豪華ボックス

セイバーブライドおっぱいマウスパッド

Fate/EXTELLA material

ネロ・クラウディウス衣装「束縛の花嫁衣装」プロダクトコード

ギルガメッシュ衣装「冷徹無血の看守長衣装」プロダクトコード

Fate/EXTELLA(PlayStation4専用ソフト)

Fate/EXTELLA(PlayStationVita専用ソフト)

 

 

限定版

限定版はPlayStation4版とPlayStationVita版の2ラインナップ

『Fate/EXTELLA REGALIA BOX for PlayStation4』

package_ps4_special_large

ワダアルコ描き下ろし豪華ボックス

Fate/EXTELLA material

ネロ・クラウディウス衣装「束縛の花嫁衣装」プロダクトコード

Fate/EXTELLA(PlayStation4専用ソフト)

 

『Fate/EXTELLA REGALIA BOX for PlayStationVita』

package_psvita_special_large

ワダアルコ描き下ろし豪華ボックス

Fate/EXTELLA material

ギルガメッシュ衣装「冷徹無血の看守長衣装」プロダクトコード

Fate/EXTELLA(PlayStationVita専用ソフト)

 

 

 

また、店舗ごとにも予約特典があります。

私は最初の方にも書きましたが、ソフマップで予約しました。

 

store_bigthum_8

ソフマップで予約すると

このデザインのB2タペストリーが貰えますよ。

青セイバーと赤セイバーが両方写ってる唯一のタペストリー

だったのでこれにしました。

 

トレーダーやあみあみとも迷ったんですけどね・・・。

 

 

何はともあれ、限定版は数に限りがあるみたいなので、

気になる方は早めに予約しましょう!

 

 

 

「デッドプール」 平日公開で初日興収が何とアタッシュケース2個分!

main

 

 

 

 

平日にもかかわらずこの興収は凄すぎる!

しかもたった1日で・・・。

 

私も土曜日に観に行くつもりですが、

これは大いに期待できますね!

さすがマーベルヒーローだぜ!

 

 

 

型破りなマーベルヒーローが活躍する映画として、

公開前より話題を呼んでいた『デッドプール』が

期待どおりのスタートを切りましたね。

6月1日、全国744スクリーンで始まった

本作の初日の興行収入が1億6419万4800円、

観客動員数が13万5590人と記録的な数字となった。

 

 

この日のために有休使った人もいるんだろうなぁ。

それにしたってこの数字はデカすぎですけどねw

 

 

『デッドプール』は15歳未満が鑑賞が出来ないR15指定、

そして公開日は大作映画としては珍しい週半ばの水曜日、

さらに6月1日は割安な価格で鑑賞が出来る

「映画の日」のようです。

興行収入の数字がなかなか出ない条件のなかでの記録だからこそ

その重みも一層大きいのでしょう。

 

 

 

『デッドプール』は、数々のスーパーヒーローを世に届けてきた

マーベルコミックスから新たに送り出せされたヒーロー。

 

特殊部隊の傭兵であったウェイド・ウイルソンが、

ある日突然末期ガンを告知され、

それを直そうと人体実験を受けることに。

ここからどんな攻撃を受けても回復できる肉体を手に入れる。

しかし、全身は醜く変化してしまい、

ウェイは赤いコスチュームに身を包んだ

「デッドプール」として復讐を誓う。

 

そんなデッドプールは、これまでのヒーローと一味違う。

自己中心的で、とてもおしゃべり、

そして下ネタ大好きととにかくハチャメチャです。

 

 

これが従来のスーパーヒーローのファンだけでない層に

刺さったようです。

米国では初週末の興収が1億3500万ドルにも達しました。

これは、

『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(2005)や

『アバター』(2009)を越えて

20世紀FOX映画史上最高のオープニングとなったそうです。

 

 

スター・ウォーズよりも多いって凄すぎですね。

単なる王道のヒーローよりもこういう邪道のヒーローの方が

ウケがいいのでしょうきっと。

 

土曜日に観に行く分のチケットも当日ではなく

前日に買っておいた方が良さそうだ。

 

 

さかなクンが『ファインディング・ドリー』監修に抜擢 映画公開まであと44日

poster2

 

 

 

 

外部の人間が監修に選ばれるって凄いですよね!

さかなクン恐るべし・・・。

 

 

 

タレントで東京海洋大学名誉博士のさかなクンが、

ディズニー/ピクサー最新作『ファインディング・ドリー』

(7月16日公開)の字幕版&吹替版の海洋生物監修を

務めることが明らかになりました。

 

ピクサースタジオが外部に監修を依頼するのは

異例のことでありますが、

さかなクンの知識の深さに驚き、抜擢されたそうです。

2日よりさかなクンのインタビューが収められた

特別映像が公開され

「ギョ!ギョ!なんと私も参加させていただけると聞いて、

もう夢のようでギョざいます!」

と大喜びの様子。

 

 

 

同作は、『第76回アカデミー賞』で

長編アニメーション賞を受賞し、

興行収入110億円を記録する大ヒットを記録した

ディズニー/ピクサー映画

『ファインディング・ニモ』(2003)の続編。

 

忘れん坊のナンヨウハギのドリーが、

たった一つだけ忘れられなかった家族を探すため、

親友のカクレクマノミのニモら仲間たちと

冒険に出る姿を描きます。

 

 

監修を務めたさかなクンは、劇中のセリフから

「貝にも目があるのか?」という疑問が発生したときは

「貝にも眼点という目に当たるものがある」とアドバイス。

そのほか、劇中に登場するマグロが「マカジキ」なのに

「カジキマグロ」と表記されていたのを指摘、

水温はあまり摂氏とは言わないことから「摂氏22度」という

表現から「温度22度」に訂正するなど、

豊富な知識を使って正しい表現に直していったそうです。

 

 

 

大活躍ですね。

昔から凄い人だとは思っていましたが

実際目の当たりにするとさらに凄さが伝わってきます。

 

さかなクンの力で素晴らしい映画を

さらにより良いものに変えていって欲しいですね。

 

 

ちなみに監修以外にもマンボウ役の声優として

作品に関わっており、

大好きなハコフグと同じフグ科ということから

「マンボウちゃんは世界で最も大きくなるフグの仲間ですので、

おお~こんな偉大なマンボウちゃんの役を

いただけてうれしい!」と興奮気味。

特別映像では、インタビューのほか、

同作に登場する魚たちの特徴を紹介しています。

 

 

 

公開が楽しみですね。

ちなみに、「ファインディング・ドリー」が公開された

1週間後にはワンピースの映画が公開し、

さらにもう1週間後には「シン・ゴジラ」が公開されます。

 

この時期は面白そうな映画が集結していますね。

毎週週末は映画館に通う生活になりそうだ。

 

 

「ガルパン劇場版」BDがオリコン初週1位 積み重ねたら194.4メートルにも

61HGIq3cdKL._SL1000_

 

 

 

 

194.4メートルとかとんでもないですね。

 

 

具体例を出すと、

兵庫県神戸市にある五色塚古墳や

岡山県赤磐市にある両宮山古墳の全長が

だいたい194メートルらしいです。

 

 

それほどの量の円盤がたった1週間で売れるなんて

凄いですよね。

 

私は194.4メートルのうちの1.2ミリメートル分しか

貢献できていませんが、

流石に円盤複数買えるほどの財力なんかないから仕方ない。

 

 

実際、観賞用とか保存用だとかで

複数買う人なんているのでしょうか。

 

にわかには信じ難いです。

 

 

ただ、今回の場合は店舗ごとに貰える特典が違うので、

それを欲しいやつ全て入手するために複数買った方は

いるのかもしれませんね。

 

実際私もどれにするかかなり迷いましたし。

 

 

 

でも、本当に特装版買っておいてよかったです。

愛里寿・ウォーも凄い面白かったし、

ゲーマーズ特典のタペストリーも素晴らしい。

 

何よりあの感動のストーリーを

家でいつでも観れるとか最高ですね。

 

ガルパンはいいぞ。

 

 

 

5月27日に発売されたBD

「ガールズ&パンツァー劇場版【特装限定版】」が、

初週に16万2000枚を売り上げ、

6月6日付けオリコン週間BDランキングで

初登場総合1位を獲得しました。

 

 

2013年5月発売の「ガールズ&パンツァー5」以来、

3年ぶり2作目となるBDで総合1位。

売り上げも、

OVA「ガールズ&パンツァーこれが本当のアンツィオ戦です!」

(2014年7月発売)の初週売上3万6000枚、

累積売上5万8000枚を上回り、

同シリーズの映像作品として最高売上を初週で記録しました。

 

 

歴代邦画アニメBD作品でみると、

「劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語

(完全生産限定版)」の12万8000枚を上回る

歴代4位となりました。

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」(初週35万7000万枚)、

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」(初週31万3000枚)、

「ラブライブ!The School Idol Movie【特装限定版】」

(初週19万4000枚)に次ぐ記録です。