「ガルパン劇場版」BDがオリコン初週1位 積み重ねたら194.4メートルにも

61HGIq3cdKL._SL1000_

 

 

 

 

194.4メートルとかとんでもないですね。

 

 

具体例を出すと、

兵庫県神戸市にある五色塚古墳や

岡山県赤磐市にある両宮山古墳の全長が

だいたい194メートルらしいです。

 

 

それほどの量の円盤がたった1週間で売れるなんて

凄いですよね。

 

私は194.4メートルのうちの1.2ミリメートル分しか

貢献できていませんが、

流石に円盤複数買えるほどの財力なんかないから仕方ない。

 

 

実際、観賞用とか保存用だとかで

複数買う人なんているのでしょうか。

 

にわかには信じ難いです。

 

 

ただ、今回の場合は店舗ごとに貰える特典が違うので、

それを欲しいやつ全て入手するために複数買った方は

いるのかもしれませんね。

 

実際私もどれにするかかなり迷いましたし。

 

 

 

でも、本当に特装版買っておいてよかったです。

愛里寿・ウォーも凄い面白かったし、

ゲーマーズ特典のタペストリーも素晴らしい。

 

何よりあの感動のストーリーを

家でいつでも観れるとか最高ですね。

 

ガルパンはいいぞ。

 

 

 

5月27日に発売されたBD

「ガールズ&パンツァー劇場版【特装限定版】」が、

初週に16万2000枚を売り上げ、

6月6日付けオリコン週間BDランキングで

初登場総合1位を獲得しました。

 

 

2013年5月発売の「ガールズ&パンツァー5」以来、

3年ぶり2作目となるBDで総合1位。

売り上げも、

OVA「ガールズ&パンツァーこれが本当のアンツィオ戦です!」

(2014年7月発売)の初週売上3万6000枚、

累積売上5万8000枚を上回り、

同シリーズの映像作品として最高売上を初週で記録しました。

 

 

歴代邦画アニメBD作品でみると、

「劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語

(完全生産限定版)」の12万8000枚を上回る

歴代4位となりました。

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」(初週35万7000万枚)、

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」(初週31万3000枚)、

「ラブライブ!The School Idol Movie【特装限定版】」

(初週19万4000枚)に次ぐ記録です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です