スカイリムのHDリマスターが発売する・・・かも? 真相は6日後に

B005OOY2TW_01._V165442931_

 

 

 

 

マジだったらやばい。

そんなの買うしかないじゃないか!

 

 

 

6月14日に開催するE3 2016の情報ですが、

同イベントではBethesdaが人気オープンワールドRPG

『The Elder Scrolls V: Skyrim』のリマスター版を

発表するのではないかと噂されています。

 

 

YouTubeチャンネルMrMattyPlaysのポッドキャストに出演した

Shinobi602氏は

「(Bethesdaのプレスカンファレンスでは)

ある種のリマスターを予想している」

と報告。

 

同氏は正確なタイトル名には言及しなかったものの、

ドイツのサイトが『The Elder Scrolls V: Skyrim』の

リマスターであると報道し、

それを追う形でNeoGAFユーザーのEnter the Dragon Punch氏が

「真実だ」

と伝えられたそうです。

 

また、Enter the Dragon Punch氏は“Mod対応、

全DLC収録、ビジュアルの改善”といった

補足情報も付け加えています。

 

 

 

私、気になります!

 

でも、実際はそんなこと無かったってなって

ガッカリするのも嫌ですし、

今はあまり考えないでおいた方がいいかなぁ。

 

 

でも発売が決定したら買う。

絶対買う。

 

また全ステータスマックスになるまでやりこまなきゃ。

 

 

 

『The Elder Scrolls V: Skyrim』

(ジ・エルダー・スクロールズ・ファイブ・スカイリム)は

Bethesda Game Studiosが開発しベセスダ・ソフトワークスから

発売されたコンピューター・ゲーム。

 

アクションRPG・The Elder Scrollsシリーズの

2013年における最新作で、

『The Elder Scrolls IV: オブリビオン』の続編に当たります。

 

Xbox 360、プレイステーション3版、Microsoft Windows版の

日本語版以外が2011年11月11日に、

日本語版は同年12月8日に発売されました。

発売から2日間で約340万本を売り上げた大人気ソフトです。

 

 

北米時間2012年2月14日付のプレスリリースによれば、

『The Elder Scrolls V: Skyrim』は3つのプラットフォーム合計で

1000万本を超えるヒットになり,

売り上げは約6億5000万ドル(約510億円)を記録し、

シングルプレイ専用RPGとしては空前の大ヒットになりました。

 

2012年9月20日には、日本ゲーム大賞2012の

「年間作品部門」で「優秀賞」を受賞しています。

 

 

「スカイリムのHDリマスターが発売する・・・かも? 真相は6日後に」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です