PS4「初音ミク Project DIVA Future Tone」に新情報! 14日後より配信開始

1

 

 

 

ついに大元である

リズムゲームに関する情報が公開されましたね。

 

私は過去に発売されだVita版のProject DIVAをやって

全くできなくて速攻挫折した経験があるのですが、

今回のはボタンだしなんとかなるんじゃないかな。

タッチとか背面パットとかで音ゲーやるのは私としてはきつい。

 

 

 

セガゲームスが、2016年6月23日に配信を予定している

PS4ダウンロード専用ソフト

「初音ミク Project DIVA Future Tone」について、

メインメニュー「リズムゲーム」や

新たな楽曲の情報を公開しました。

 

 

「リズムゲーム」は、

リズムゲームのプレイや楽曲PVの鑑賞など、

遊びのメインとなるメニューです。

 

プレイ可能な楽曲は、無料本体アプリの「Prelude」に2曲、

追加コンテンツの「Future Sound」に127曲、

「Colorful Tone」に95曲の、

合計計224曲を収録しているようです。

それぞれのコンテンツを入手すれば、

収録されているリズムゲームプレイやPV鑑賞ができる模様。

 

 

リズムゲームでは、

画面上に浮かぶ「ターゲットアイコン」に向かって

「メロディアイコン」が飛来してきます。

ターゲットアイコンにメロディアイコンが重なるところで、

対応するボタンや方向キー、スティックを入力します。

 

うまく入力できるとたまっていく「クリアゲージ」が、

難易度ごとに設定された達成(「BORDER」と表示)を

超えた状態で曲を終えるとクリアになります。

 

押すボタンを間違えたり、

入力のタイミングがずれるとライフゲージが減り、

ライフゲージがなくなるとゲームオーバーになるようです。

2

 

また、メニューから「リズムゲーム」を選択すると、

楽曲セレクターが表示されます。

ここでプレイする楽曲や難易度を決定できるようです。

 

楽曲リストには各種アイコンが表示されており、

難易度やスライド操作有り、

楽曲に複数キャラクターが登場する場合の人数、

過去の達成率と成績などを確認できます。

 

 

難易度は最大で5種類(「EASY」「NORMAL」「HARD」

「EXTREME」「EXTRA EXTREME」)が用意されています。

 

「EXTREME」「EXTRA EXTREME(一部楽曲のみ)」は、

「HARD」をクリアした楽曲でのみ開放されるようです。

 

また、一部「EASY」「NORMAL」の存在しない楽曲も

あるみたいです。

 

 

 

私はHARDで全曲クリアできるように頑張ります。

EXTRA EXTREMEは、無理。

 

 

そういえば6月23日は、

エルダー・スクロールズ・オンラインのサービス開始

の日でしたね。

 

これはどっちをやるか迷うなぁ。

 

多分エルダー・スクロールズ・オンラインを

優先しちゃう気がするけど(笑)

 

でもメルトやダブルラリアットくらいは

音ゲーもやっておきたい。

 

まぁ、あれだ。

両方やればいいんだよな。

 

やーってやるやーってやる

やーってやるぜー!(ガルパンのボコ風に)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です