「レイトン教授」の新作発表! 詳細は7月27 日に判明

mzm.xpvnzkxe

 

 

 

 

久しぶりの新作発売ですね!

 

最近3DSのゲームやってなかったから

久々に3DSに触るいい機会が持てそうです。

 

 

ただ、あくまでも7月27日に詳細を発表するってだけだから

下手をすれば今年は発売されないかもしれないなぁ。

 

今年中に発売されたとしても

ポケットモンスター サン・ムーン

発売日重なりそうだし。

yx_pokemon_02

 

 

それを考えたらむしろ来年発売のほうが良いな。

 

個人的にはポケモンのメインストーリーをクリアした

くらいのタイミングで販売されてほしい。

 

 

7月の情報公開が楽しみですね。

 

 

ちなみにこの2日後には、

映画「シン・ゴジラ」が公開されます。

main

 

なぜシン・ゴジラが誕生してしまったのかとか

レイトン教授に考えてもらうのも面白いかもしれませんね。

(どうせいつもの核実験だろうけど)

 

 

でも、今回のレイトン教授シリーズって

主人公がレイトン教授じゃないんでしたっけ。

 

 

なんか嫌だなぁ・・・。

というか、それを「レイトン教授」シリーズとして

売っていいものなのだろうか。

 

 

その辺の真相も続報に期待ですね。

 

 

 

レイトン教授シリーズは、

レベルファイブから発売されている

ニンテンドーDSおよびニンテンドー3DS用

アドベンチャーゲームシリーズ、

およびそれを主軸とした

メディアミックス作品のシリーズである。

レベルファイブの代表取締役社長

日野晃博さんによって生み出されました。

 

 

メーカー公称では

ナゾトキ・ファンタジーアドベンチャー

と銘打っています。

 

 

2013年3月時点での

シリーズ全世界累計販売本数は1500万本に達し、

本シリーズの広告ポップやTVCMでは

「世界一売れているアドベンチャーゲーム」

と発表されています。

 

 

本シリーズは一般的な推理アドベンチャーと異なり、

ストーリー展開を左右するコマンド選択が存在せず、

「ストーリー上の謎」をプレイヤーが

直接解明するゲームではない。

 

その代わりプレイヤーは、

街の住人などから出題される「ナゾ」

(本シリーズ特有の表現で、パズルやなぞなぞなどの問題)

を解いていくことで、物語を進めていく。

 

つまり、推理小説のように決められたストーリーを読み進め、

ストーリー上の謎を頭の中で推理しながら、

その合間に、足止めはしてもストーリー展開には影響しない

「ナゾ」を楽しむというのが、

本シリーズ独自のゲームスタイルとなっています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です