カード効果で羊を特殊召喚! 1人用カードゲーム「シェフィ」が配信決定!

shephy-display-w1070

 

 

 

これは中々ほのぼのしてて面白そうなゲームですね。

 

 

 

それにしても、カードで羊を増やす・・・か。

 

2013-4-4

 

速攻魔法

この効果を発動する場合、

自分は発動ターン内に召喚・反転召喚・特殊召喚できない。

自分フィールド上に

「羊トークン」(獣族・地・星1・攻/守0)を

4体守備表示で特殊召喚する。

(アドバンス召喚のためにはリリースできない)

 

 

 

遊戯王を代表する羊召喚カードと言えば

やっぱこれでしょう。

 

 

初代遊戯王ではかなり優秀な防御カードとして

城之内が使っていた記憶があります。

 

 

現実の環境でも、

ペガサスの使っていた

「サウザンドアイズ・サクリファイズ」というモンスター

とのコンボが猛威をふるい、

一時的に制限カードになってしまうほど。

 

 

そんなわけで、遊戯王において羊を増やすという行為は

あまり良い思い出は無いですが、

このアプリならそんな心配はせずに

一心不乱に羊を増やすことに集中できそうです。

 

 

 

2016年6月21日、アークシステムワークスは、

「シェフィ―Shephy―」(iOS / Android)を

近日配信すると発表されました。

価格は480円(税込)で

無料お試しプレイも可能のようです。

 

 

本作は,ゲーム作家のポーン氏によって制作され、

冒険企画局より1人用アナログゲームとして

2013年に発売された「シェフィ」を

初めてデジタル化した、スマートフォンアプリ。

 

 

遊び方は、限られたラウンドの中で、

さまざまな効果を持ったカードを使って

ひつじを増やしていき,

“1000ひつじ”の達成を目指す。

 

 

ゲームモードは、基本となる「ベーシックモード」、

ひつじを増やし続ける「チャレンジモード」、

ストーリーに沿って楽しめる「ポストラヴズ」の

3種類が用意されます。

 

 

アプリ版では、カード操作やひつじの増減が自動化され、

特別ルールを簡単に再現できるといいます。

 

スクリーンショットなども合わせて公開中です。

 

 

ペットと飛行機に同乗できるチャーター便が運航 今後の実施も検討中 

ペットと飼い主が一緒に旅客機の客室に乗り込むことができる

国内初のチャーター便が成田空港から運航されました。

 

通常、国内の航空会社の旅客機でペットを運ぶ際には、

鳴き声やにおいでほかの乗客に

迷惑がかかるおそれがあるなどとして、

客室ではなく貨物室に乗せることになっています。

 

 

ペットを飼っている方が遠方に旅行に行く場合、

一緒に連れて行くか、地元のペットホテルに預けるかの

二択になりますよね。

私は毎回ペットホテルに預けていますし、

ペットホテルの繁盛ぶりを見る限り、

そういう方は多いと思います。

 

仮に一緒に連れて行くとしても、

飛行機に乗る間は貨物室に載せておかなければならないので、

いろいろと不安ですよね。

 

今回の話は、そんな方々にとっては朗報だと思います。

 

 

全日空は「客室でペットと一緒に過ごしたい」

という飼い主の希望に応えようと、

国内の航空会社としては初めて、

ペットの犬を客室に乗せられるチャーター便を

ツアー旅行の一環として企画しました。

 

チャーター便は成田空港発釧路空港行きで、

44匹の犬とその飼い主87人が犬の名前の入った

搭乗券を受け取って、旅客機に乗り込みました。

客室では、犬のための座席が用意されたほか、

シートベルトの着用サインが消えると

犬を籠から出すことができ、

飼い主がうれしそうに愛犬をなでていたそうです。

 

 

乗客の1人は

「貨物室に犬を乗せるのは心配でした。

ペットというより家族のようなものなので、

一緒に乗れてすごくいいと思います」

と話していました。
全日空商品戦略部の今田麻衣子さんは

「ペットと一緒に旅行したいという需要は高いと思います。

今後も運航を検討したい」

と話していました。

 

 

とてもいい企画だと思います。

近い将来に実用化されることがあれば良いですよね!

 

 

日本の航空会社では、国内線・国際線ともに

犬や猫などペットの動物を客室に乗せることはできません。

 

 

大手航空各社によりますと、

国際線では全日空が平成17年まで、日本航空が平成18年まで

客室にペットを乗せることができたということです。

しかし、鳴き声やにおいで乗客に迷惑がかかる

おそれがあるなどとして、

盲導犬や介助犬などを除いて客室に乗せることは

できなくなりました。

 

 

大手航空各社ではペットを頑丈な籠に入れて

貨物室に乗せることになっていて、

暗闇の中、飼い主と離れて過ごすことにス

トレスを感じるペットもいるということです。
また、国内のLCC=格安航空会社は、

客室・貨物室ともペットを乗せることはできないとしています。

 

 

4匹の犬が羽田空港の滑走路近くに出現! 合計18便に遅れなどの影響

羽田空港で11日、

4匹の犬が敷地内に入り込んでいるのが見つかり、

たびたび滑走路に近づいたため、

12日までに合わせて18便に遅れなどの影響が出ました。

4匹のうち3匹は捕獲され、

空港事務所は残る1匹の捕獲を急ぐとともに、

犬が入り込んだ原因を調べています。

 

 

 

国土交通省東京空港事務所によりますと、

11日午後3時過ぎに、

羽田空港のA滑走路近くの誘導路で

4匹の犬が見つかり、

滑走路に近づいたため、

大分からの便が着陸をやり直したほか、

9便に遅れが出ました。

 

さらに、

12日も2度にわたって滑走路に入り込み、

7便に遅れが出たほか、

上空で待機していた全日空の新千歳からの便が

仙台空港に目的地を変更しました。

 

 

4匹のうち、

11日の夜に1匹、

12日午後に2匹が相次いで捕獲されましたが、

残る1匹はまだ捕獲されていないとのことです。

 

4匹はいずれも白っぽい中型犬だということで、

このうち捕獲された1匹は雑種のメスで、

毛は短く、首輪をつけていませんでした。
羽田空港は赤外線センサーのついた

高さ3メートル以上のフェンスで囲まれ、

各ゲートには24時間態勢で警備員が配置されています。

航空各社によりますと、

犬が貨物から逃げ出す可能性は極めて低いということで、

空港事務所は残る1匹の捕獲を急ぐとともに、

フェンスなどに異常はないか確認を進め、

犬が入り込んだ原因を調べています。

 

 

京空港事務所によりますと、

4匹の犬は11日午後3時40分ごろ、

空港の北側のA滑走路近くの誘導路にいるのを

管制官が見つけたということです。

 

犬はいずれも白っぽい色をしていて、

午後4時には空港の東側に位置する

C滑走路の近くまで移動したということです。

この時、

着陸しようとしていた大分からの旅客機があったため、

管制官が着陸のやり直しを指示しました。

 

犬は4匹ともそのまま居続けたため

離陸が出来ない便が相次ぎ、

9便に遅れが出ました。

午後7時半ごろ、

空港側の依頼を受けた

東京都動物愛護相談センターが

1匹を捕獲することに成功しました。

 

 

12日になっても影響が続きました。

残った3匹は2手に分かれ、

2匹は空港南側のD滑走路に移動しました。

2匹は2度にわたって滑走路内に入って、

7便が遅れたほか、

上空で待機していた新千歳からの便が

燃料が少なくなったとして仙台空港に向かい、

給油し直した影響で1時間半の遅れが出ました。

この2匹は午後3時頃に無事捕獲されたようです。

 

空港事務所によりますと、

最後の1匹は東側のC滑走路の近くを歩いたあと、

午後5時現在、

北側にあるB滑走路の近くにいるということで、

捕獲を急いでいる模様です。

 

 

 

いたずら好きのワンちゃんには困ったものです。

それにしてもどうして犬が滑走路内に侵入できたのか・・・。

真相が気になりますね。

 

 

ミスタードーナツの新作「和ドーナツ」が11日より販売開始 日本の味が楽しめる

ミスタードーナツから、

和素材とドーナツを組み合わせた

新シリーズ「和ドーナツ」が登場しました。

2016年5月11日(水)から7月下旬までの期間、

全国の店舗で販売されます。

 

 

 

ミスタードーナツはドーナツチェーンのブランド。

1955年にアメリカ合衆国・マサチューセッツ州ボストンで

創業されましたが、

1990年にアメリカ合衆国の

食品大手企業アライド・リヨンズ(en)に買収され、

北米の店舗は一部を除き

同社が同じく所有するダンキンドーナツに転換されました。

その後アライド・リヨンズはダンキンドーナツを含む

レストラン部門ダンキン・ブランズを売却しました。

 

今日の主要市場は日本であり、

1,300店以上で運営されています。

 

 

ミスタードーナツは主な商品として

24種類のドーナツと3種類のパイがあります。

それ以外にも一定の間隔で

期間限定商品を販売しています。

ちなみに今は

「クロワッサンマフィン」

「フィナンシェドーナツ」

「キュートポップ」

の3つが期間限定商品として販売されています。

 

 

 

明日から販売開始される「和ドーナツ」に関してですが、

うぐいす色のイースト生地にあずきあん、

ホイップクリーム、

わらびもちをサンドした

「わらびもちサンド あずきホイップ」や、

もちもちとした食感のポン・デ・リング生地に

抹茶クリームをサンドした「ポン・デ・抹茶クリーム」、

オールドファッション生地に抹茶を練り込んだ

「オールドファッション抹茶」など、

全7種類の和風ドーナツがラインナップする模様です。

 

【商品情報】
ミスタードーナツ「和ドーナツ」
販売期間:2016年5月11日(水)~7月下旬 ※順次販売終了予定
販売店舗:ミスタードーナツ全店(一部ショップを除く)
価格:
・わらびもちサンド あずきホイップ 172円(税込)
・わらびもちサンド あずき抹茶 172円(税込)
・ポン・デ・抹茶クリーム 162円(税込)
・オールドファッション抹茶 140円(税込)
・オールドファッション抹茶チョコ 151円(税込)
・オールドファッションダブル抹茶 151円(税込)
・抹茶黒みつスティック 140円(税込)

【問い合わせ先】
ミスタードーナツお客さまセンター
TEL:0120-112-020

 

 

 

私ミスタードーナツももちろん好きなのですが、

それ以上に和菓子が大好きなんですよ。

なので今回の期間限定商品には

とても惹かれました(笑)。

個人的には「わらびもちサンド あずきホイップ」が

一番気になりますね(わらびもち大好き)。

明日の会社帰りに買って帰ろうと思います。

 

 

「ねこ休み展」札幌・柏・大阪を巡回 話題のスター猫や会場限定グッズなど

猫にまつわる写真・グッズを合同写真&物販展「ねこ休み展」の

地方巡回が決定しました。

2016年1月に東京・浅草橋で

1万人以上を動員した人気展が、

2016年4⽉29⽇(金・祝)の札幌開催を皮切りに、

柏、大阪でも開催されます。

 

 

「ねこ休み展」は、

プロ・アマ問わず人気の猫クリエイターが集結する

合同写真&物販展です。

Twitterやinstagramで人気を集める有名猫も数多く登場し、

SNSフォロワー数は累計100万人超え。

見ているだけでほっこりとする作品や、

持って帰るだけで癒される

ハンドメイドグッズ満載のイベントです。

 

ギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO」では、

2015年夏の第1回で5,000人、

2016年1月の第2回には11,000人以上を動員。

出展者はネットを中心に活躍するクリエイターが多く、

生で作品を見られる貴重な機会としても話題を呼びました。

 

初出展として、

スター猫ドロップをはじめ映画やCMで活躍する猫の写真を

多く手掛ける関由香が札幌会場限定で登場します。

V系バンド青年と子猫の組み合わせで話題の

猫写真集『煉と虎徹』の

ネコグラファー前田悟志が柏会場限定で出展します。

さらに、「ねこ休み展 冬 2016」の出展作家陣からは、

水の飲めない猫としてYouTubeで話題の

“きなごむ”(matsumotoooooo)、

しょんぼり顔の猫ふーちゃんや、

鼻提灯猫が人気の写真家あおいとりなどが出展予定です。

 

会場限定アイテムも多数販売されるようです。

「ねこ休み展 冬 2016」でも人気の高かった

「ふーちゃん」初の公式立体作品となる

ぬいぐるみの再販も決定。

また大人気のうらちゃんは、

クリアファイルにマウスパッドなど新作アイテムを展開。

さらに煉と虎徹にコトのおちりと

ココでしか手に入らないアイテムも多数登場。

ただし、物販は柏と大阪会場のみのようなのでご注意ください。

 

 

【札幌】 GW ねこ休み展 in JRタワー

会期:4月29日(金・祝)~5月8日(日)

会場:JRタワー1F東コンコース(札幌市・札幌駅直結)

時間:10時~21時

入場:無料

主催:札幌駅総合開発株式会社

公式:http://www.jr-tower.com

 

【千葉】 ねこ休み展 ~GW特別編~

会期:5月3日(火・祝)~5月8日(日)

※予告展(入場無料)も4月20日(水)より本館6階連絡通路にて開催

会場:千葉県柏市末広町3-16

柏タカシマヤ本館地下2階 催会場

時間:10時~19時(20時閉場)最終日16時30まで(17時閉場)

入場:500円 中学生以下は無料

公式:http://www.takashimaya.co.jp/kashiwa/nekoyasumi/

 

【大阪】 ねこ休み展 in なんばパークス

会期:4月29日(金)~5月8日(日)

会場:大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70

7階パークスホール

時間:11時~19時(閉場)

入場:500円 小学生以下は無料

公式:http://www.nambaparks.com/

 

 

 

ねこ好きの方々にはたまらないですよね。

開催は明日までではありますが、

ねこに癒されたい方、

可愛いグッズが欲しい方、

GW最終日にねこ休み展に訪れてみてはどうでしょうか。