スノボーなどのウィンタースポーツが楽しめる『STEEP』 ハードはPS4&Xbox&PC

STE_art_worldhires_e3_160613_230pm_1465811067

 

 

 

 

 

これはすごい!

迫力満点のウィンタースポーツが楽しめそうですね!

 

 

今回の動画ではスノーボードが中心に紹介されていますが、

そもそもスノーボードとはいかにして生まれたのでしょうか。

 

 

 

スノーボード (snowboard) とは、一枚の板上に、

両足を斜めまたは横向きに置き、

雪が積もった斜面を滑るスポーツ。

またその板。

スノーボードをする人をスノーボーダーと言います。

 

 

特徴は、非対称、横乗りの

サイド・ウェイ・スタンス・スポーツであること。

 

通常時は軸足を前に、利き足を後ろに置く。

左足が前になるレギュラースタンス、

右足が前になるグーフィースタンスがあります。

利き足の呼称なので、

レギュラースタンスの人間は右足を前にして滑っても

グーフィーとは呼ばれずに、

スイッチ・スタンスと呼ばれます。

 

右利き手が多いように、

グーフィーよりレギュラーの割合が多いらしいです。

また、利き手と利き足は左右一致しないことがあるそうです。

 

 

「スノーボード」という名称は、

アメリカとカナダを中心とした

北米スノーボード協会が発足した時、

新しいスポーツのジャンルとして

スノーボードという名称に統一したことに始まる。

 

1970年代まで、

同じく「スノーボード」という名称の雪上を滑る

ボブスレーのような競技が存在していたらしいですが、

一般には普及しなかったようです。

 

 

英語で”snowboard”は

「スノーボードする」という動詞であるため、

名詞として使う場合は”snowboarding”と言うことが多い。

 

また、1980年代の一時期、

アメリカの玩具会社が”Snowboard”の

商標登録を持っていたため、

“snoboard”という表記も当時よく見られたみたいです。

 

 

もともとはサーフィンやスケートボードを雪山でも、

といった楽しみ方をされていましたが、

既にスキー場という娯楽施設が整備されていたため、

その環境にも適応すべく

スキー製造技術を取り入れていきました。

 

圧雪された斜面での滑走性能が上がり、

現在では整備されたゲレンデで滑るのが一般的となりましたが、

ゲレンデ外(オフピステ)の雪山を滑る

バックカントリースノーボードも人気です。

 

人工的に管理された範囲外での滑走となるため、

より高度な滑走技術だけでなく、

雪崩のリスクマネジメント、応急手当など、

安全に関わる知識を学ぶことや、

ビーコンなどの専用の装備が必要です。

 

バックカントリースノーボードはビッグマウンテン、

狭義にはエクストリームなどとも呼ばれています。

 

 

 

このスノーボードが楽しめる新作ゲームは

今年の12月に海外で発売予定です。

 

 

ジメジメはいいぞ 梅雨の過ごし方のススメ


季節はもうすぐ梅雨ですねー。

この時期になると外も家の中もジメジメして

憂鬱になりますよね。

 

そこで、完全に私的な意見にはなってしまいますが、

個人的にオススメな梅雨の過ごし方を

紹介していこうと思います。

 

 

 

外が雨だと、あまり外出ってしたくないですよね。

そんな時の休日は、

金曜日の会社帰りに土日分の食料を買い込み、

思い切って家に引きこもり、

ゲームなどの趣味に没頭しています。

・・・かなりベタな過ごし方ではありますが、

一番の安定策だと思ってます(笑)。

 

 

ゲームだと、オススメは「星のカービィ」ですね。

簡単操作でどんな方でもとっつきやすく、安定して面白い。

何より15時間そこらでクリアできるものがほとんどなので、

ちょうど土日にプレイしてクリアできる

ボリュームなんですよね。

カービィ自体も可愛いですし、

梅雨の鬱な気分を晴らすのには最適だと思います。

 

『星のカービィ ロボボプラネット』か、

『星のカービィ トリプルデラックス』がオススメです。

ハードは両方とも3DSです。

 

 

あと、FPSにさほど抵抗が無い方でしたら、

「バトルフィールド」シリーズもオススメです。

今度新作も出ることですし、

歴代のシリーズを振り返ってプレイするのもいいと思います。

というか、私が今そうしてます。

 

「バトルフィールド」に関しては

以下の記事で説明していますので

気になる方はぜひ見てみてください。

Battlefield1 10月21日発売予定!

 

 

他の家の中での過ごし方ですが、

少し他の方の意見も聞いて「これ良いなー」と思ったのが、

梅雨のうちにサマーシーズンの予定を

友達と考えるというものです。

 

確かに、梅雨の季節に家でぐうたらしてる時に友達から

「夏休みに遊びに行く時の予定考えようぜ!」

って来たら

「それ良いね!皆で考えよう!」

ってなりますもんね。

 

サマーシーズンの楽しいことを思い浮かべてれば

間違いなく気分転換にもなりますし、

早いうちに日程調整もできますし、良いこと尽くしです。

私も今年から実践してみます。

 

 

 

ここまで、家の中での過ごし方を記してきましたが、

今度はあえて外出して過ごす方法を紹介します。

 

 

雨の日に外出して遊ぶとなると、

やはり室内施設のある場所が安定ですよね。

大型のショッピングモールに行ってショッピングを楽しんだり、

友達とラウンドワンなどに行ってテニスで体を動かしたり、

カラオケで歌いまくったりなどなど。

どれも梅雨の憂鬱感を吹き飛ばすいい方法だと思います。

 

ただ、友達の都合とかもあるので、

必ずできる方法ではないのが玉に瑕ですね。

そういう時は前述の通り

家に引きこもって遊んでいます(笑)。

 

 

あと、場所の関係上

全ての方にオススメできるものではないのですが、

雨の日にあえて東京ディズニーリゾートに行く

というのが個人的なオススメです。

 

「雨の時期にディズニー行ったって楽しめないでしょ」

という意見はあると思います。

 

逆です。

あの場所は皆が行きたがらない時に行くべきです。

 

ディズニーに16年ぶりに新エリア誕生!

この記事でも少し触れましたが、

混んでいる時のディズニーリゾートは本当に悲惨です。

 

私は1年間だけ年間パスポートを持っていたことがあるので

混んでいる時と混んでいない時の園内の差を

はっきり見ております。

 

アトラクションの待ち時間とかはもちろんですが、

混んでいるとトイレに行くだけでも何十分と待たされたり、

レストランもどこに行っても行列ができていて

かなり待たないと食べられないことが多いです。

 

まぁ、レストランに関しては予約ができる場所もあるので

なんとかなると思いますけど。

 

 

ただ、雨の日の欠点として

ほとんどのショーが中止になる可能性が高いです。

なので、ショーが見たい方々にはお勧めできません。

 

あと、梅雨だからといって絶対に空いてるとは言えません。

 

実際、今年のGWは

「GWは絶対混むから行かないでおこう」

と皆が考えた結果、

GWとは思えないほど空いていたみたいです。

 

だから勧めておいてなんですが、なんとも言えないんですよね。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

あくまで一個人が勧める内容なので

あまり参考にならなかったかもしれません。

ですが、

「梅雨にはこんな過ごし方もあるんだ」

と、少しでも思っていただければ幸いです。