【朗報】イグノーベル賞2016年 受賞者発表 日本人は2名が受賞!

今年もこの季節がやってきました!!

 

みなさまお待ちかね「イグノーベル賞」の発表です。

 

今年はなんとみなさまも知っている「股のぞき」が受賞!!

matanozoki

 

前かがみになって股の間から後ろ方向にものを見ると、

実際よりも小さく見えるということを実験で証明したそう!

 

なんとなんと、今年の受賞で、

 

日本人の受賞が10年連続となりました!!!

 

2007年から2016年までですね。

 

これが日本だぞー!!!!!

 

まぁ私が受賞したわけではないのですが・・・・・・

 

 

 

 

そもそもイグノーベル賞とは・・・・・

 

1991年に創設された

「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に対して

与えられるノーベル賞のパロディである。

 

 

 

なんていうか・・・・いるのこれ!?って感じなものですが

 

それにしても身近なものが科学的に証明(?)されるってすごいですよね

 

 

これに関しては笑わせる要素ないような気がするけどな・・・・

 

 

ちなみのこのイグノーベル賞の授賞式は受賞者に

 

面白い演説を60秒以内で行う事が義務付けられているそうです

 

 

結構不参加の方も多いらしいですよ!!!

 

賞を取るような方ってやはり忙しいんですかね・・・・(純粋)

 

 

日本の受賞歴は!

 

1992年

「足の臭いの原因となる化学物質の特定」という研究に対して

 

1995年

ハトを訓練してピカソの絵とモネの絵を区別させることに成功したことに対して

 

1996年

岩手県の岩石からミニ恐竜、ミニ馬、ミニドラゴン、ミニ王女など1000種類以上に及ぶ「ミニ種」の化石を発見したことに対して。「ミニ種」はいずれもすでに絶滅しており、体長は0.3mm以下だったという。

 

1997年

「人がガムを噛んでいるときに、ガムのによって脳波はどう変わるのか」という研究に対して

たまごっち」により、数百万人分の労働時間を仮想ペットの飼育に費やさせたことに対して

 

1999年

夫のパンツに吹きかけることで浮気を発見できるスプレー「Sチェック」を開発した功績に対して

 

2002年

犬語翻訳機「バウリンガル」の開発によって、ヒトとイヌに平和と調和をもたらした業績に対して

 

2003年

「ハトに嫌われた銅像の化学的考察」。兼六園内にある日本武尊の銅像にハトが寄り付かないことをヒントに、カラス除けの合金を開発した。

 

2004年

「カラオケを発明し、人々に互いに寛容になる新しい手段を提供した」業績に対して

 

2005年

131種類の蛙がストレスを感じているときに出す特有のにおいを全部嗅ぎ分けてカタログ化した、骨の折れる研究『においを発するカエルの分泌物の機能と系統発生的意義についての調査』に対して

34年間、自分の食事を写真に撮影し、食べた物が脳の働きや体調に与える影響を分析したことに対して

 

2007年

ウシの排泄物からバニラの香り成分「バニリン」を抽出した研究

 

2008年

単細胞生物の真正粘菌にパズルを解く能力があったことを発見したことに対して

 

2009年

ジャイアントパンダの排泄物から採取したバクテリアを用いると、台所の生ゴミは、質量で90パーセント以上削減できることを示したことに対して

 

2010年

道網など都市のインフラストラクチャー整備を行う際、真正粘菌を用いて、輸送効率に優れた最適なネットワークを設計する研究に対して。中垣俊之、小林亮、手老篤史の3氏は2008年の認知科学賞に続いて2度目の受賞。2010年受賞のこの研究は、2008年の研究を継続・延長させたもの。

2011年

火災など、緊急時に眠っている人を起こすのに適切な空気中のわさびの濃度発見と、これを利用したわさび警報装置の開発

 

2012年

自身の話した言葉を、ほんの少し遅れて聞かせることで、その人の発話を妨害する装置「スピーチジャマー(Speech Jammer)」を発明したことに対して

 

2013年

たまねぎに多く含まれているアミノ酸を反応させると、涙を誘う「催涙物質」が作られ、目を刺激し、涙が自然と出てくる仕組みになっている研究

心臓移植をしたマウスに、オペラの「椿姫」を聴かせた所、モーツァルトなどの音楽を聴かせたマウスよりも、拒絶反応が抑えられ生存期間が延びたという研究

 

2014年

床に置かれたバナナの皮を、人間が踏んだときの摩擦の大きさを計測した研究に対して

 

2015年

キスでアレルギー患者のアレルギー反応が減弱することを示した研究に対して

 

2016年

前かがみになって股の間から後ろ方向にものを見ると、実際より小さく見える「股のぞき効果」を実験で示した研究に対して

 

いやーすごいですね。

笑わせる要素ないようなすごい研究から、

イグノーベル狙ったの!?というものまで←

 

発明にも受賞があるってすごいですね・・・・・

 

 

 

いやー今年の授賞式はどうなるのでしょうか

 

とても楽しみです!!

 

 

ゴローちゃんが夏に帰ってくる! 『孤独のグルメ』ドラマ版新作が夏放送

20151003005918

 

 

 

 

この焼肉回の再現率もさることながら、

「うおォン  俺はまるで人間火力発電所だ」

というこのセリフも特に素晴らしかったですよね。

 

思わず吹き出しました。

 

 

それにしても、おっさんが1人飯をするだけの

漫画、ドラマがなぜこんなに面白いのか・・・。

 

そこんところだが、私にもよう分からん。

 

 

何はともあれ、夏の放送開始日が楽しみですね。

 

 

 

ちなみに漫画版の話ですが、

私は作品に出てきた食べ物の中で、

鳥取市役所のスラーメンというのが

なかなか衝撃的でした。

 

うどんのつゆにラーメンの麺が入っており、

天かすと胡椒をドバドバ入れて食べるというものです。

 

 

話を聞くだけだと、ちょっとどうなんだろうかと

思わなくもないですが、

試しに自分でやってみたら、結構美味かったんですよこれ。

 

完全にラーメンでした。

 

 

 

ちなみに、日本からロシアにも店を開いた

うどんチェーン店「丸亀製麺」には、

このスラーメンとは対象に、

ロシア限定商品として

「とんこつうどん」というものがあります。

img_1

 

そう、とんこつラーメンのスープに

うどんが入っているというものです。

 

 

・・・ええ、分かりますよ。

字面だけ見たら食べる気になりませんよね。

 

 

ロシアの人は、

日本人はとんこつうどんを日常的に食べていると

思っているそうですが、

食べたことが無い人の方が圧倒的に多いはず。

 

 

しかしですね。

悔しいことに、これめっちゃ美味いんですよ。

 

хорошоです、ハラショー。

 

 

とんこつスープにも関わらず、

コシのあるうどんの麺がなぜか合う。

 

日本人の常識的には

どう考えたってミスマッチな組み合わせなのにね。

 

ただ、自分がうどんを食べているのか

それともラーメンを食べているのか

常に混乱し続けます。

 

 

家で簡単に作れるものなので、

皆さんも是非お試しあれ。

 

 

 

 

俳優・松重豊が演じる主人公・井之頭五郎が、

商用で訪れたさまざまな街で

“ひとり飯”を堪能するドラマ

『孤独のグルメスペシャル! 東北・宮城出張編』(仮)の

今夏の放送が決定しました。

 

放送日時は後日発表です。

 

 

『Fate/EXTELLA』E3で新映像公開! ジャンヌの生涯について

CkPx44VVEAAZpKM

 

 

 

 

 

結構クオリティも高そうだし、期待できそう。

それに何と言っても、可愛い。

予約はしてあるから、あとは発売日を待つだけだ。

 

 

 

ところで、今作で一番注目されているっぽい

ジャンヌダルク(CV.坂本真綾)ですが、

そもそもどういった経歴の英雄なのか

ご存知でしょうか。

 

 

600px-Coat_of_Arms_of_Jeanne_d'Arc.svg

ジャンヌダルクは15世紀のフランス王国の軍人。

フランスの国民的ヒロインで、

カトリック教会における聖人でもあります。

「オルレアンの乙女」とも呼ばれています。

 

ジャンヌと共に100年戦争を戦った

青髭の旦那(ジル・ド・レ)は

「聖処女」と呼んでいましたね。

 

 

ジャンヌは現在のフランス東部に、

農夫の娘として生まれました。

 

神の啓示を受けたとしてフランス軍に従軍し、

イングランドとの百年戦争で

重要な戦いに参戦して勝利を収め、

後のフランス王シャルル7世の戴冠に貢献しました。

 

 

その後ジャンヌはブルゴーニュ公国軍の捕虜となり、

身代金と引き換えにイングランドへ引き渡されてしまいます。

 

 

イングランドと通じていた

ボーヴェ司教ピエール・コーションによって

「不服従と異端」の疑いで異端審問にかけられ、

最終的に異端の判決を受けたジャンヌは、

19歳で火刑に処せられてその生涯を閉じました。

 

 

 

英雄と呼ばれている歴史上の人物は

そのほとんどが悲惨な最後を遂げていますが、

その中でもジャンヌは特に際立っています。

 

しかし、それゆえに今でも西洋諸国を中心に

ジャンヌダルクを讃えている人は多いみたいですよ。

 

 

0057

でも、フランスの人はこのFateのジャンヌについて

どう思っているのかな。

 

ちょっと気になります。

 

まぁ、青セイバー(アーサー王)みたいに

性別変えられたわけではないし、

そこまで悪くは思ってないと信じたいですね。

 

 

ちなみにそのアーサー王ですが、

こんな感じです。

元の絵

800px-Arth_tapestry2

 

⬇︎

 

Fate版

2013072710175472d

 

可愛い(確信)。

(画像のチョイスに悪意しか感じない)

 

まぁ、イギリスの人がどう思ってるかに関しては

考えないでおきましょう、はい。

 

 

 

 

『Fate/EXTELLA』は2016年11月10日発売予定で、

価格は

プレミアム限定版19,990円(税別)、

PS4限定版9,980円(税別)、

PS4通常版7,980円(税別)、

PSVita限定版8,980円(税別)、

PSVita通常版6,980円(税別)

となっています。

 

 

『バイオハザード7』新たな境地の新作に震えろ

CAPCOM_BH7_KEYART_MANSION_sRGB_BIOHAZARD

 

 

 

 

ついに新作が発表されましたね。

正直体験版だけでも、

とてもじゃないが夜はプレイできないくらいの

懐かしい恐怖を味わうことができたので

本リリースがとても楽しみです。

 

 

 

E3 2016会期中、6月14日に

ソニー・インタラクティブエンタテインメント

ジャパンアジアとカプコンから発表された

待望のシリーズ最新作

『バイオハザード7 レジデントイービル』。

 

ナンバリングタイトルであることはもちろん、

PlayStation Plus会員向けにリリースされた体験版

『バイオハザード7 ティザー~ビギニングアワー~』

に込められた謎の展開には国内のみならず

海外からも大きな反響が寄せられていました。

 

 

 

発表時には

「マジでめちゃくちゃ楽しみ、

『Resident Evil 5』と『Resident Evil 6』は

嫌いじゃないけど良作Co-opゲーって感じだった。

再び『RE』シリーズにビビる準備はもう万端だよ」

「新キャラクターに新たなスタイル、一人称視点、

サバイバルホラーへの回帰……夢のような続編じゃないか!」

と歓喜の声が大半だったみたいです。

 

 

 

それにしても、

『バイオハザード5』と『バイオハザード6』の

海外での評価は結構高かったのでしょうか。

 

 

システムが大きく変わった

『バイオハザード4』以降の作品は

日本では評価が結構分かれています。

 

 

『Days Gone』の記事でも少し触れましたが、

バイオハザードの敵がゾンビではなくなってからは

控えめに言っても別ゲーと言わざるをえません。

 

 

ただ、私個人の感想では

『バイオハザード4』と『バイオハザード5』

については、徹夜してやりこんでしまったくらい

とても面白かった。

 

なので、6月28日発売の

『バイオハザード5 HD』

すごく楽しみです。

 

 

ただ、『バイオハザード6』はなぁ・・・。

 

 

あれを良作と言ってくれる外人さんの懐の広さは

感動すら覚えます。

 

まぁ、きっとバイオハザードに求めているものが

違うんだろうな。

 

 

でも、そんな外人さんも今回発表された

雰囲気が一変した新作にも大喜びの様子。

 

 

バイオハザードファンの鑑のような方の期待を

裏切らないような作品を是非作って欲しいですよね。

 

 

PS4『Days Gone』が凄い! どうあがいても、絶望

img7422_16

 

 

 

 

ゾンビ(?)ゲーのオープンワールドとは中々斬新ですね!

このソフトも期待できそうです。

 

 

 

Naughty DogやSanta Monicaスタジオに並ぶ、

ファーストパーティースタジオBend Studioが、

E3 2016のSIEプレスカンファレンスで

新規IPのPS4タイトル『Days Gone』を発表しました。

 

E3会場のクローズドシアタールームにて、

開発者によるハンズオフデモプレゼンテーションが行われ、

様々なゲームディテールが判明した模様です。

 

 

 

『Days Gone』の舞台は、

アメリカのオレゴン州を中心とした

太平洋岸北西部地域。

 

“Freaker”と呼ばれる

ゾンビ風のクリーチャーが無数に徘徊する、

ポストアポカリプティックな世界です。

 

Freakerは一見するとゾンビのようにしか見えませんが、

SIE Bendの開発者いわく、

死者ではなく生命のある存在らしいです。

 

 

バイオハザードでいうところの

ガナードみたいなものでしょうか。

 

あいつらは平気で銃使ったりしてきて、

バイオハザードがドンパチゲーと

呼ばれる要因となった存在で、

正直あまり良い印象を抱いていません。

 

ですが、ムービー見る限りでは

そういった道具を使うってことは

なさそうですね。

 

あくまでも物量と移動速度による恐怖演出の

ゲームだと伺えます。

 

バイオハザード6と同じ轍は踏まないでほしいですね。

 

 

ゲームは見渡すかぎりの大自然が広がる、

オープンワールドのサードパーソンシューター。

シングルプレイ専用で、

人間同士のドラマを描くストーリーにフォーカスしている模様。

 

主人公のDeaconはバイクで長距離を移動しながら、

様々なミッションに遭遇したり、

辺りを探索してサバイバルに必要な物品を収集します。

 

 

本作では、

昨今のサバイバルジャンルのゲームでは欠かせない、

インベントリやクラフティング要素も搭載。

Deaconは手に入れたリソースを組み合わせて、

様々な武器や道具を作り出せます。

 

今回披露されたゲームプレイデモ中でも、

火炎瓶を作ったり、

オイル缶を銃のサイレンサー代わりに

利用するシーンを目撃。

 

他にも釘バットのような

多彩な近接武器をクラフトできる模様。

集めたアイテムや武器は、

Deaconとバイクそれぞれに用意された

インベントリ上に収納が可能です。

 

 

この辺はフォールアウトっぽいですね。

私はフォールアウト4で初めて

クラフト機能を体験しましたが、

すごく楽しいですよね、あれ。

 

このゲームも楽しめそう。

 

 

 

『Days Gone』の発売日は現時点で未定。

来年くらいにはリリースされることを祈るばかりですね。

 

 

スカイリムのリマスター版ってマジで発売するのかよ・・・。 ハードはPS4&Xbox One&PC

Skyrim_Cover

 

 

 

 

( ゚д゚) ・・・

 

(つд⊂)ゴシゴシ

 

(;゚д゚) ・・・

 

(つд⊂)ゴシゴシゴシ

 

(;゚Д゚) …!?

 

 

 

え・・・あれ・・・マジで・・・?

 

 

 

前に噂段階で記事を書いた時は、

正直言うと信じてなかったですよ。

出すんじゃないかなぁとか書いてますけどね。

 

 

あくまでファンがただ発売してほしいと

思ってるからそういう捉え方をしただけだろう

と思ってました、はい。

 

 

 

・・・・・・・・・。

 

・・・・・・。

 

 

 

 

ヒヤッホォォォウ!最高だぜぇぇぇぇ!!

4606366009296c3db3e42d24ddc60071c342eb38.97.2.2.2

 

 

 

 

006

 

北米時間の2016年6月12日、

Bethesda Softworksは

E3直前のプレスカンファレンスで、

「The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition」

(以下,Skyrim Special Edition)を、

PCとPlayStation 4、Xbox Oneで

10月28日に発売すると発表しました。

 

現在PCとPlayStation 3、Xbox 360で展開されている

「The Elder Scrolls V: Skyrim」のリマスター版が、

PCおよび据え置き型ゲーム機向けに再登場します。

 

PS4とXbox Oneへの対応を果たしたリマスター版で、

据え置き型ゲーム機からの

MOD利用に対応するというのも

大きなトピックとなっています。

 

 

Bethesda Softworksによりますと、

Skyrim Special Editionではテクスチャなどの

アートワークやエフェクトをリマスターし、

ボリューメトリックなゴッドレイ(god ray,光の筋)や

ダイナミックな被写界深度、

局所的なレイトレーシングによる

リアルな反射を実現する

スクリーンスペースリフレクション

といった表現が可能になり、

また,雪や水を表現するための

シェーダも刷新しているといいます。

“世界を味わう”ことがその大きな魅力の一つである

オープンワールドRPGにおいて、

これは手放しで喜べる進化といえるでしょう。

 

 

 

ゲーム機からのMOD利用は、

専用の一覧ページから自由に選んでダウンロードしたり、

レーティングを行ったりできる仕組みのようです。

これで「MODはPC版にしかないから……」

とPC版で遊んでいたファンにとっても、

ゲーム機であらためてプレイする

という選択肢が生まれると思います。

 

 

私はPS3でしかやったことがないので、

MODには触れたことがありませんでした。

 

基本バニラでやるつもりではありますが、

MOD入れて遊ぶのも楽しそうですね。

 

発売日が楽しみだ。

 

 

「グランツーリスモSPORT」に新情報! フォトモードがただの実写なんだがw

151603

 

 

 

 

これは本当に凄いですね!

とてもじゃないけどこれがゲーム画面とは思えない。

 

これがPS4のグランツーリスモか・・・。

 

やっぱプレイステーション4「Neo」を発売

なんかしなくてもこれで十分なんじゃないかと

思ってしまいますね(笑)。

 

いやまぁ、新型の方も期待していますが。

 

 

 

PlayStation 4で発売が予定となっている

レースシミュレーター最新作『グランツーリスモSPORT』の

最新ゲームプレイトレイラーが公開されました。

 

E3 2016向けとなる今回のトレイラーでは、

レースシーンだけでなくソーシャル機能やデザイン機能、

フォトモードなども披露しており、

私を含めファンの期待を大いに高めてくれています。

 

 

 

今回のトレイラーも格好良かったですねー。

レース画面があれが全部ゲーム画面とか、嘘だろww

 

ソーシャル機能に関してはまだ詳しいことは

明らかにされていませんが、

トレイラーを見る限りだと

ネットで自分のプレイデータを閲覧できたり、

アバターなどもいじれたりするってことなのでしょうか。

 

ランキング機能とかにも対応できるっぽいですね。

 

 

 

そして今作からは車のカラーを変えられるだけではなく、

待望のデカール機能も搭載されます。

ようやくって感じですね。

これで世界に一つだけの車っていうのを

グランツーリスモでも表現しやすくなりました。

 

それにカラー変更している時の光の反射加減もやばいですね。

GTRのところなんか鳥肌立つくらい感動しました。

 

 

 

そして、今回一番の注目ポイントがフォトモードですね。

 

151602

トレイラーを見る限りだと、

何もない白い空間で車を写真で撮ることもできれば、

背景などのロケーションを決めて

写真を撮ることも可能みたいですね。

 

 

151604

 

 

めっちゃスタイリッシュですねこれは。

もはやゲーム画面とは思えない。

 

これを実写の写真って言っても

ほとんどの人が信じるんじゃないでしょうか。

少なくとも私は信じます。

 

 

これは嫌でも期待せざるをえないタイトルですね。

11月が楽しみです。

 

 

高性能なプレイステーション4「Neo」がガチで製作中らしい! 発売日は未定。

972d1e21

 

 

 

これは期待できますね!

発売日は未定ではありますが、

今年の10月までには発売されるとの話もあります。

 

今世界で一番人気が高いテレビゲームハードである

PS4の進化版ともなれば、

世界中のゲーマーがこのニュースに

喜んでいるのではないでしょうか。

実際楽しみですよね。

 

 

ただまぁ、今のPS4でも十分すぎるほど楽しいというのも事実。

私の場合は、買うかどうかはもう少し今のPS4との性能差を

数字としてではなく、

映像などのパフォーマンスを確認してから

買うかどうか決めたいと思います。

 

上でも書きましたが、今のPS4で大満足なんですよ。

はっきり見えるくらいの性能差が無いなら買わないな。

 

 

 

 

ソニーのゲーム部門SCE

(ソニー・コンピュータエンタテインメント)、

あらため SIE (ソニー・インタラクティブエンタテインメント)の

グループCEO アンドリュー・ハウス氏は

FT紙によるインタビューで、

ハイエンドの新型PS4を発売する予定であること、

新型は性能が向上するものの「PS5」ではなく、

現行のプレイステーション4と併売することを

明らかにしています。

 

 

4K対応の上位版PS4は、

今年3月の開発者カンファレンスGDC直後から、

説明を受けたという開発者筋の証言で話題になっていました。

名称は4Kに本格対応することから「PS4K」、

改良版であることからPS4.5、

また開発コードネームとされる「NEO」など。

 

 

E3前にトップがひょっこり認めるのは意外ではあるものの、

ゲーム機の発表は本体だけでなく

ソフトの開発進捗やライバルの動向など、

難しい要素が多いのはご存知のとおりです。

過去の世代でも、ライバルの発表内容を事前に察知して

あえて直前に自社製品の価格や発売日をぶつけるなど、

常に探りあいのゲームが繰り広げられてきました。

 

 

開発者筋の噂レベルでは、

マイクロソフトは新型 Xbox を来年発表の予定で

開発していたものの、

ソニーが近い時期にNeoを投入すると知り、

慌てて今年のE3に発表を前倒したようだ、

と語られていたようです。

ソニーがこのタイミングでNeoの存在を認めつつ、

E3では出さないと明言したことで、

マイクロソフト側はもしE3で発表すれば

ソニー側に価格や発売時期で後出し対応を許すことになり、

出さなければ劣勢のまま手をこまねいて待つしかない、

面倒な状況になったともいえるでしょう。

 

 

 

そういえば、

マイクロソフト側ではWindows 10とXbox Oneの親和性を

武器にする動きがあるようだと言われていますね。

 

 

Windows10って聞くともはや悪いイメージしか無いですし、

そんなことしなくていいんじゃ無いかな

と個人的には思ってます。

 

でも、なんだかんだ言って1ゲーマーとしては

新型Xboxもめっちゃ楽しみです。

まぁ、こっちに関しては良いソフトがある程度揃うまでは

買う気は無いですがね。

 

 

「Devil May Cry 5」はオープンワールドか!? 真相はE3で。

wp20080229_2s

 

 

 

 

今はあくまでも噂段階です。

噂段階ですが、これほどの大人気シリーズの続編が出ないとは

考えられないですよね。

 

真相はE3で明らかになるっぽいので

それまで期待して待ちましょう。

 

 

 

複数の海外メディアより、

声優Nils Hognestad氏の活動経歴の中から

シリーズ新作と思しきタイトル『Devil May Cry 5』の記述が

見つかったことが報じられています。

 

 

 

Nils Hognestad氏が参加した作品リストでは

現在『Devil May Cry 5』のタイトルは記載されていないものの、

海外Twitterユーザーは一時的に浮上したとされる

スクリーンショットを公開。

 

その中には、Hognestad氏が同作において

「Lead(主演)」として参加していたとの情報が記されており、

シリーズ新作を待ち望むユーザーから

大きな注目が集まっている模様です。

 

 

 

現在までに公式にアナウンスされておらず、

今回噂のひとつとして出回ったHognestad氏の活動経歴を除けば

大きな新情報が伝えられていない

『Devil May Cry 5』ですが、

PlayStation LifestyleはCapcom Vancouverスタジオでの

開発を予期している模様です。

 

同スタジオは先日、“オープンワールド”、

“サード・パーソン”、“アクションゲーム”といったキーワードを

散りばめながら、

新作開発に向けた求人募集を公開していました。

 

 

オープンワールドのデビルメイクライが出るかもしれない

ということでしょうか。

うーん・・・。

 

なんか最近人気シリーズをオープンワールドにして販売する

日本のゲーム会社が増えましたよね。

 

おそらくフォールアウトやスカイリムが売れたから

それに便乗しようって魂胆なんでしょうけど。

 

 

ひょっとして、日本人にはオープンワールドゲームは

プレイヤーにとって向いていない

ということが分かっていないのでしょうか。

 

 

 

FF13が1本道ゲーだと文句を言われていたことがありましたが、

そんなのは基本ただ叩きたい奴が騒いでいるだけ。

実際は1本道の単調なゲームで

ホッとしている人が大多数のはずです。

 

面倒くさくなくていい、と。

 

なんだかんだで ”最近の” 日本人は

そういう単調なゲームじゃないと

すぐにゲームを投げ出す傾向が高いみたい。

ようはお使いげーとかが得意ってことです。

 

 

次に何をやればいいかをしっかり指示してくれるゲームの方が

日本人には合ってますし、そういうゲームの方が

日本人のクリア率は高いです。

 

 

なので、逆にオープンワールドの場合は次に何をしていいのか

分からなくなって投げ出すプレイヤーが多いわけです。

 

 

 

あ、あくまでも多いってだけで

日本人全員がそうってわけじゃないですからね。

 

 

中には次に何をしていいのか分からない、

言い換えるなら、

次に何をしても良いという自由感を楽しめる

外国人ゲーマーっぽい思考の日本人もいると思います。

 

私もその一人です。

 

 

なので、カプコンがデビメイにしろバイオハザードにしろ

何かのオープンワールドゲームを作ってくれるなら

嬉しいですね。

 

ただ、日本国内からの評価は心無いプレイヤーたちのせいで

低くされる可能性は十分ありえる、ということです。

 

 

 

まぁ、ひょっとしたら最初から海外を中心に

売るつもりなのかもしれないな。

 

今の日本人はスマホがゲーム機って方が多いですもんね。

 

 

 

そのうち国内のゲーム会社も日本人に向けて

ゲームを作らなくなっちゃうのかなぁ・・・。

 

 

Watch Dogs 2  北米での発売は2016年11月15日予定

watch-dogs-2-1

 

https://youtu.be/Whv2U4cTYO4

 

 

ついに北米版の発売日は決まったようですね。

日本語版に関してはどうなるかは分かりませんが、

最悪このゲームは英語が全く分からない人でも

十分プレイが可能なくらい親切なゲームなので

北米版をさっさと買ってしまうのも手だと思いますよ。

 

 

 

Ubisoft Entertainmentは2016年6月9日に、

新作タイトルWatch Dogs 2」の制作を発表し、

最新ムービーを公開しました。

 
この情報は「Watch Dogs 2 World Premiere」で

明らかになったもののようで、

北米での発売は2016年11月15日が予定されています。

対応機種はPCおよびPlayStation 4、Xbox One。

 

 

 

2014年にリリースされた「Watch Dogs」は、

巨大企業によってインフラをすべて管理されたシカゴを舞台に、

主人公のエイデン・ピアースが、

監視カメラや配電盤、信号器など、

さまざまなものにハッキングしてミッションを遂行していく

というTPSでした。

 

 

続編となる「Watch Dogs 2」では、

舞台がサンフランシスコに移るようです。

ベイエリアからシリコンバレーまで、

サンフランシスコのさまざまな場所が背景になり、

多数のNPCが歩き回って相互にインタラクトする、

非常にリアルな街が描かれるとのことです。

 

 

グラセフみたいな感じでしょうか。

これは期待できます。

 

 

ゲームシステムは前作同様、

あらゆるものをハッキングして操作し、

ミッションをこなしていくものになるようですね。

新たな主人公はマーカス・ホロウェイ(Marcus Holloway)

というハッカーで、パルクールを使った街中の移動など、

前作以上にアクティブなプレイが可能になるみたいです。

 

 

発売日が楽しみですね!

 

 

ちなみに11月15日には

グランツーリスモSPORTの発売日

でもありますよね。

 

どちらを優先するかで結構意見が分かれそうなくらい

強力なソフトが並びましたね。

 

まぁ、私はグランツーリスモを優先しますけど。

 

というか、その3日後には

ポケットモンスター サン・ムーンも発売

されるんですよね。

 

面白いソフトの発売日が重なりすぎなんじゃー!