2つの味を楽しめる「手抜きわさビーフ」がポプラとローソンで販売開始!

Entabe_11096_1

 

 

なんという手抜き感。

 

 

7月19日から全国のローソンとポプラで

販売開始されるらしいですね。

 

手抜きなのはイラストだけでなく、

味付けも付属の仕上げパウダーで購入者にしてもらう

という手抜きっぷり。

 

 

でも、逆に考えると

パウダーが無い味とパウダーがついてる味と

両方を楽しむことが出来そうですね。

 

 

これは是非食べてみたいです。

 

買わなきゃ(使命感)。

 

 

 

 

一つ気になったのが、

ポプラというコンビニです。

 

正直私は初めて聞いたので、

一体どこにあるコンビニなのかと調べたら

中国地方を中心に展開しているコンビニなんですね。

10312

 

こんな名前のコンビニがあるとは知らんかった。

 

 

ポプラっていうから私てっきり

かいけつゾロリとかを出版してる

ポプラ社かと思いました。

 

 

株式会社 ポプラ社は、日本の出版社です。

本社は東京都新宿区大京町に所在。

 

元偕成社の、編集長の久保田忠夫さん、

営業担当の田中治夫さんらが独立して創業。

 

 

長きに渡り、

山中峯太郎の〈名探偵ホームズ全集・全20巻・絶版〉、

南洋一郎の〈怪盗ルパン全集・全30巻〉

(現在はシリーズ怪盗ルパン・全20巻)、

江戸川乱歩の〈少年探偵江戸川乱歩全集・全46巻、

後半20巻は乱歩の大人向け作品を乱歩の弟子が

子供向けに書き直したもの〉

(現在はシリーズ少年探偵・全26巻)、

那須正幹の〈ズッコケ三人組〉シリーズや

原ゆたかの〈かいけつゾロリ〉シリーズ、

ポプラ社文庫などの児童書を専門に出版してきたが、

近年では成人を対象とした書籍にも幅を広げています。

 

 

子供時代に誰もが一度はポプラ社の本に

触れていると思います。

 

怪人二十面相を始め、

良い作品が多いですよね。

 

 

 

ただ、今回のニュースのポプラは

コンビニのポプラですよ、と。

 

 

それにしても、

中国地方ではメジャーなコンビニなんですね。

 

鳥取砂丘を見に行くついでに探してみようかな。

 

 

さすがに今回のわさビーフはローソンで買いますけどね。