まるごとスイカのかき氷がブラザーズカフェから出ます! ダイエット中の方にもオススメ!

gtsuijsiu

 

 

 

 

これはまた独特な見た目のかき氷ですね。

なんか可愛い。

 

 

スイカはカロリーが低いヘルシーな野菜として有名なので

このかき氷も一般的なかき氷と比べたら

摂取カロリーは抑えられそうですね。

 

 

まぁ、上にたくさんトッピングされている

生クリームやチョコチップが多少気になりますけど。

 

 

でも、かき氷そのもののカロリーは低いはずなので

きっと大丈夫でしょう。

 

 

 

参考までに、スイカのカロリーは

大玉スイカが丸ごと一個食べたとしても

だいたい1332kcalらしいです。

oodama01

 

だいたい二郎ラーメンの並のカロリーと同じくらいですかね。

E1455528435869_83b3_1

 

でも二郎と同じって言われると

なんかヘルシーって感じがしないな。

 

まぁ、二郎(300〜400g)の1332kcalと、

大玉スイカ(約4kg) の1332kcalでは

とてつもない差があるのは間違いない。

 

 

 

大玉スイカはさておき、

今回のかき氷に使われるのは小玉スイカは

一玉だいたい333kcalと言われています。

 

 

世界で初めて販売されたカップヌードルである、

日清のカップヌードル一個とだいたい同じくらいですね。

image

 

なんで私はいちいちラーメンと比較するのか・・・。

 

ヘルシーさが伝わりにくいじゃあないか。

 

 

というか、ちょっと待てよ。

 

この商品のかき氷部分を333kcalとして、

上に乗ってる大量の生クリームとチョコチップの

カロリーもプラスしたら、

だいたい500kcal弱くらいいっちゃうじゃないかな。

 

 

ラーメン屋の醤油ラーメン並より

ちょっと少ないくらいのカロリーですね。

cd8ec47d

 

・・・・・・。

 

うん、まぁ。

 

ダイエットしている方にはちょっと勧めづらい・・・かも。

 

 

カロリーなんて個人の捉え方次第ではあるんですけどね。

 

 

 

生クリームが無ければ、

堂々とダイエット食品として勧められるんだけどなぁ。

 

 

 

【詳細】

まるごとスイカのかき氷

価格:980円(税込)

期間:2016年7月1日(金)〜

販売店舗:ブラザーズカフェなんば店

住所:大阪市浪速区難波中1-17-13

営業時間:9:00〜20:00

 

 

無料「夏の過ごし方」情報はこちら

article10001upimg0

 

 

 

というわけで、

オススメの夏の過ごし方を

無料で教えちゃいたいと思います。

 

 

え?そんなのネットブログなら当たり前だって?

 

 

・・・それもそうですね。

 

 

 

 

それなら、

「無料で夏を過ごせる方法」を

紹介していきたいと思います!

 

 

お金かけずに済むなら

それに越したことはないですもんね!

 

 

 

あ、交通費に関しては考えない方向で

お願いします。

 

それも考慮するとなると、

住んでいる場所によっては

「自宅でクーラーガンガン効かせながらゲームやれ」

くらいしか言えなくなってしまうので・・・。

 

 

 

あれ、それも案外良いんじゃね?(笑)

 

 

でも、どうせ夏は注目しているタイトルの

ゲームが販売されることもないし、

私自身今年の夏はあまりゲームやらなさそうだなぁ。

 

やるとしても、

エルダー・スクロールズ・オンライン

バイオハザード5HDくらいだろうし。

 

 

個人的にかなり注目している

無限の宇宙を旅するオープンワールドゲーム

発売するのは8月末だから、

もう夏終わっちゃってますし。

 

 

まぁどのみち、

精神衛生上あまり良い過ごし方とは思えないので、

梅雨の過ごし方としてならともかく

夏の過ごし方としてはオススメ出来ませんね。

 

 

せっかくの夏なんですし、

晴れている時は外へ出かけましょう!

 

 

 

 

前置きが長くなりましたが、

早速オススメの外出先を話していこうと思います。

 

 

 

まず、夏といえば海ですよね!

その中でも特にオススメしたいのが

水晶浜海水浴場です。

27008-2

 

 

海水浴はプールと違って

泳ぐのにお金がかかるわけではないですし、

いい過ごし方ではないでしょうか。

 

 

その中でもこの水晶浜はすごく海面が綺麗で、

かなりオススメできる海水浴場です。

 

海が綺麗なのは沖縄だけじゃあないんですよ。

 

 

 

 

次の過ごし方は、

無料の博物館や美術館に行くというものです。

 

 

探してみると無料の博物館や美術館て

全国のあちこちにあるんですよ。

 

なので、これに関しては交通費も心配する必要は

ありませんよね。

 

 

しかも中には無料とはとても思えないほどの

展示物を見ることができるような

施設もあります。

 

 

クーラーが効いた涼しい空間で

数々の素晴らしい展示物を

無料で

のんびり閲覧できるなんて

素晴らしい過ごし方だと思います。

 

 

で、私が特にオススメしたい施設が、

白樺高原美術館です。

src_10773688

 

主にエベレストなどの山岳の絵を中心に展示しています。

それらの絵から伝わってくる自然美は迫力満点です。

 

で、この美術館のもっとも注目すべきポイントは

場所です。

 

 

この美術館、

全国でもかなりの知名度を誇る

全長70km以上の無料ツーリングコース

ビーナスライン上にあるんですよね。

DSC_9288kata-s

 

なので、ビーナスラインで

バイクでツーリングor車でドライブを楽しみつつ、

美術館で美術品を鑑賞するなんてスケジュールも

無料で組めちゃうわけです。

 

実際オススメ。

 

 

でもまぁ、せっかくビーラスラインに来たなら

ビーナスラインの終着地点にある

美ヶ原高原美術館も

是非見に行っていって欲しいんですけどね。

utsukushigahara-bizyutsukan

 

ただ、こっちは有料(大人なら1000円)なので、

今回の記事でオススメするべきものではないんですけどね。

 

なので詳細は省きます。

 

 

 

あとは、花火大会を見るのもお金がかからない

夏の王道イベントですよね。

 

ただこれに関しては

前の記事で紹介していますので

気になった方は見てみてください。

 

 

 

 

さて、紹介できた数は少ないですが、

夏を満喫するのに別にお金が必須なわけでは無い

ということが分かっていただけたでしょうか。

 

 

博物館や美術館なんかは

全国各地に無料で鑑賞できる場所があるので

マジでオススメです。

 

 

海とかだと泳ぐのは無料でも

移動費や水着代、オイル代なんかは

かかっちゃいますもんね。

それでも紹介はさせていただきましたが。

 

 

花火大会なんかも

前の記事で中部地方のものを紹介していましたが、

とりあえずはみなさんそれぞれの近くの花火大会を

楽しむのが一番だと思います。

その上で、どうしても気になる花火大会があれば

1つか2つ遠出して見に行ってみるのもいいですね。

 

 

 

みなさん、節約できるところは上手に節約しつつ、

素敵なサマーライフを過ごしましょう!

 

 

夏の食べ物はとんでもないものを盗んでいきました

848

 

 

 

私 の 胃 袋 で す 。

 

 

 

夏といえば冷たい食べ物!

・・・とも限りませんが、

冷たい食べ物がより一層美味しく感じられる季節ですよね。

 

そこで、私が夏に食べたいと思う食べ物を

幾つか選定してみようと思います。

 

 

 

 

11002024556

やはり定番は冷やし中華、冷やしそうめん、ざるそばといった

冷たい麺類ですよね。

 

これらを食べなきゃ私はクソ暑い夏を乗り切れないでしょう(笑)

 

 

この時期でも店によっては

「冷やし中華はじめました」

って張り紙も出始めている頃でしょうし、

コンビニでもこういう商品はすでに売られていますね。

 

それだけ多くの方に需要がある夏の食べもの

と言えるんじゃないかな。

 

 

これらの食べものの良いところは

美味しいというところだけではなく、

何と言っても家でも超手軽に作れるという点、

これが一番大きなメリットですよね。

 

 

大学生の頃の夏は

大体毎晩冷やしうどん食べ続けていたような気がします。

 

 

だって手軽だし・・・美味しいし・・・(震え声)

 

 

 

 

CH3003F_big

お次は冷やしトマトです。

これに関しては夏でなくとも1年中美味しいと思います。

 

まぁ、私がトマト大好きなだけかもしれませんが。

 

 

そのまま食べてももちろん美味しいんですが、

画像のようにモッツァレラチーズと

合わせて食べるともう最高です。

 

これ考えた奴はまじで天才。

 

 

ちなみにこの食べ方は

子供の頃読んだ漫画の

「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」

に出てきたトニオというイタリア料理人が

作った料理を見て知りました。

 

 

億泰がすごいうまそうなリアクションするもんだから

私も食べてみたくなって、

その日母親に言って作ってもらいました。

 

 

その日以来、完全にトマトにハマりましたねw

 

今でも週一くらいでは食べてます。

 

 

って、これじゃ夏の食べ物って言わないか。

 

でも夏食べたら美味しいものであることは間違いないはず。

 

 

 

 

e4ce34f5cc48a2ab966ff8615e39028a

最後は、本当の意味で夏にしか食べようとは思わないもの、

かき氷です。

 

 

正直上であげた2つは私は1年中食べてますし、

夏じゃないと食べる気がしないってほどではないですよね。

 

 

はなまるうどんとかのうどんチェーン店では

年中あったかいうどんと冷たいうどんが

売られていることをいいことに、

真冬でも冷たいぶっかけうどんを注文することもあります。

 

というか、うどんは冷たいうどんの方が好きですし。

 

 

それに比べ、まさかかき氷を冬に食べる方は

そうそういないでしょう。

 

こたつでアイスはやる人は多いような気もしますけどね。

 

 

かき氷といえば、以前

リーガロイヤルホテルの新かき氷や、

モンシェールの新かき氷&かき氷ケーキ

に関する記事を書きましたが、

実際これらはすごく気になってます。

 

発売期間が終わる前には絶対食べに行きたいなぁ。

 

 

 

 

さて、ここまで私の食べたいものを勝手に書いてきました。

どうでしょう、

一つくらいは共感できるようなものがありましたでしょうか?

 

もしありましたら、私としては嬉しく思います。

 

 

夏の暑さなんて、美味しいものを食べて忘れてしまいましょう!

 

 

夏だ!花火だ!花火大会オススメ3選

original

 

 

 

最近暑くなってきましたよねー。

いよいよサマーシーズン到来という感じでしょうか。

 

正直私は夏はあまり好きな季節ではありませんが、

だからこそ夏にしかできないようなことをやって、

このうざったい暑さを忘れるくらい楽しみたいですね。

 

 

 

さて、今回は私が個人的にオススメしたい

花火大会を紹介しようかなと思います。

 

あくまでも自分で見ていいなと思ったものを紹介するので

世間の評価からはズレたものを紹介するかもしれませんが

ご了承ください。

 

 

 

まず1つ目は「長岡まつり 大花火大会」です。

お祭り商店街西参道商店街振興組合-お祭りプラザ-お祭り紹介-長岡まつり花火大会-フェニックス1JPG

 

 

こちらは新潟県長岡市の信濃川河川敷で

毎年行われている花火大会です。

 

この花火大会は日本三大花火大会の1つで、

2015年にはYahoo!の調査する

「有名花火師が選ぶ花火大会厳選10選」

で首位を獲得した花火大会でもあります。

 

 

迫力あるスターマインがドカドカ打ち上がる様はまさに圧巻。

あと、花火大会の前日に行われる灯籠流しもすごく綺麗です。

 

 

灯籠流しは8月1日、

「長岡まつり 大花火大会」は8月2日、3日に開催されます。

 

 

 

2つ目は、「長良川花火大会」です。

お祭り商店街西参道商店街振興組合-お祭りプラザ-お祭り紹介-長良川花火大会11

 

 

こちらは岐阜県岐阜市の長良橋下流で

毎年行われている花火大会です。

 

打ち上げ数は約3万発で、

全国有数の大規模な花火大会となっています。

 

 

長良川の川原から打ち上げられる花火は金華山をバックに

川原が観覧席という最高のロケーション。

 

この花火大会の大きな特徴は

なんと朝から花火が上がり始めること。

朝の9時頃から夜の9時頃まで約12時間もの間

花火を楽しむことができます。

 

といっても、スターマインとかは夕方からなので、

夕方からの鑑賞でも十分楽しめるはずです。

 

 

「長良川花火大会」は7月の最終土曜日と

8月の第1土曜日に開催されます。

 

 

 

最後に紹介するのが、「諏訪湖祭湖上花火大会」です。

1600-1200

 

 

こちらは長野県諏訪市の諏訪湖で毎年行われている

花火大会です。

 

総打ち上げ数はなんと約4万発もあり、

打ち上げ数では国内最大の花火大会となっています。

 

湖に鏡のように反射して映る花火はとても綺麗です。

 

 

そして、この諏訪湖花火の最も注目すべきポイントは音。

 

周囲を山に囲まれたフライパンの底のような地形の諏訪湖周辺は

花火の破裂音が山々に響き渡り、音響効果は絶大です。

 

反響した音の余韻は数秒残り、

これが花火の臨場感をさらに高めています。

 

 

長さ1km近くにもわたるスターマインの発射台と

初島の大型花火発射台を含めて、

会場正面からはワイドに臨場感のある花火が楽しめるのが

「諏訪湖祭上花火大会」の最大の特徴であると言えます。

 

 

この「諏訪湖祭上花火大会」は、

毎年8月15日に開催されます。

 

 

 

さて、ここまで3つオススメの花火大会を紹介しましたが、

いかがだったでしょうか。

 

・・・あまりうまく紹介できていないような気がしますね。

 

 

場所が地方の大会に偏ってしまったのも申し訳ないです。

正直ほぼ毎年のように行っている花火大会は

この3つくらいなので・・・。

あとは隅田川の花火大会にたまに行くくらいかなぁ。

 

 

ただ、都心以外にも凄い花火大会があるということは

伝わったかなぁと思います。

 

 

特に諏訪湖の花火大会は強くオススメします。

私の中ではあの花火大会が日本一です。

あの長野の花火大会でしか味わえない反響音は

是非一度聴いていただきたい。

 

 

長野といえば今は真田丸が熱いですし、

今年の夏休みは上田観光と諏訪の花火大会を

楽しむというのもいいのではないでしょうか。

 

是非、検討してみてください。