ディズニーに16年振りに新エリア誕生 11月12日にオープン

disney_01

 

東京ディズニーランドに、

2016年11月22日(火)に新エリア

「キャンプ・ウッドチャック」がオープンしますね!

 

実に16年振りの新エリアオープンとなります。

本当に楽しみですね!

来年の美女と野獣などの新エリアオープンも楽しみです。

 

ただ、新エリアオープン後しばらくはめちゃ混みでしょうし、

ある程度は様子を見た方がいいですね。

最低でも3ヶ月程度は。

 

せっかく遊びに行っても入場制限で弾かれたり、

トイレだけで30分も待たされるなんて嫌ですもんね。

 

 

 

ウエスタンランドに開かれる同エリアは、

ディズニーのコミックブックに登場した

『ジュニア・ウッドチャック』シリーズの世界を

テーマにしています。

 

 

『ジュニア・ウッドチャック』シリーズは、

ドナルドダックの甥であるヒューイ、デューイ、ルーイたちが、

野外活動を通して自然を楽しむグループ

「ジュニア・ウッドチャック・オブ・ザ・ワールド」

のメンバーとなり、アメリカ原生地を舞台に楽しく活躍する、

ディズニーのコミックブック。

 

 

その世界観を反映させ、

東京ディズニーランドでは2つ目の

キャラクターグリーティング施設となる、

「ウッドチャック・グリーティングトレイル」が登場。

ドナルドダックとデイジーダックが

ここでしか会えないかわいらしいコスチュームを着て、

ゲストを迎えます。

 

 

また、飲食施設の

「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」も新設。

屋内ダイニングエリアや、

見晴らしの良いテラス席を含む屋外席など、

約440席を持つレストランとなります。

 

キャンプをイメージして開発したメニューは、

東京ディズニーリゾートでは初登場の

ワッフルで挟んだサンドや、

アメリカなどでキャンプの定番メニューである“スモア”

(焼いたマシュマロとチョコレートを使った

キャンプファイヤーで人気のデザート)

をイメージしたデザートなどを展開します。

 

disney_03

 

 

【概要】

東京ディズニーランド ウエスタンランド

新エリア「キャンプ・ウッドチャック」

オープン日:2016年11月22日(火)

 

【問い合わせ先】

東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター

TEL:0570-00-8632(9:00~19:00)

一部のPHS・IP電話・国際電話からは

TEL:045-330-5211

 

 

スターバックスから「ベイクド チーズケーキ フラペチーノ」 6月1日より31日間限定発売

sbcheesecake_01

スターバックスコーヒー(Starbucks Coffee)から、

季節限定ドリンク

「ベイクド チーズケーキ フラペチーノ」が登場です。

2016年6月1日(水)より、全国の店舗で販売されます。

 

 

ベイクドチーズケーキですか!

とても美味しそうです。

販売期間は31日間ありますが、

販売数が決まっているみたいなので

気になる方は早めに店頭に行きましょう!

 

 

「ベイクド チーズケーキ フラペチーノ」は、

チーズケーキの味わいをベースにしたフラペチーノに、

ベイクドチーズケーキの下地として使われる

グラハムビスケットをクランチ状にして混ぜ込み、

仕上げにホイップクリームをトッピングした

初夏限定のフラペチーノです。

 

 

トッピングのホイップクリームは、

このフラペチーノのためにだけ作られた特別なもの。

こんがりと焼きあがったチーズケーキの

表面の味わいに仕上げており、

ベイクドチーズケーキの味わいをより忠実に再現しました。

 

 

口にしたときのクリームチーズのコクやマイルドな味わい、

「ベイクドチーズケーキ」の底面のような

ザクザクとした食感と、

まるでチーズケーキそのものを味わっているかのような

感覚を楽しめる新作フラペチーノ。

飲み進めやすいようスッキリとした味わいに調整してあるので、

暑い夏の日にもぴったりの1杯です。

 

 

【商品情報】

「ベイクド チーズケーキ フラペチーノ」

販売期間:2016年6月1日(水)〜2016年7月1日(金)

価格:610円+税

※トールサイズのみ。

販売店舗:全国のスターバックス店舗 (一部店舗を除く)

※なくなり次第終了

 

 

スターバックスコーヒー

(英: Starbucks Corporation、NASDAQ:SBUX)は、

1971年にアメリカ合衆国ワシントン州シアトルで開業した、

世界規模で展開するコーヒーのチェーン店である。

1986年に、エスプレッソをメイン商品として

テイクアウトと歩き飲みが可能なスタイル(シアトルスタイル)

でのドリンク販売を始め、

後に北米地区全土に広がった

シアトルスタイルカフェ・ブームの火付け役となった。

 

現在、およそ60の国と地域で営業展開をし、

店舗数は18,000以上にわたっている。

 

 

焼きたてチーズタルト専門店「BAKE(ベイク)」京都に関西初の路面店  6月1日よりオープン

bake_kyoto_01

北海道発の焼きたてチーズタルト専門店「BAKE(ベイク)」

関西初となる路面店が、2016年6月1日(水)、

京都・寺町京極商店街にオープンします。

 

 

今回オープンする京都店では、

関西初上陸となる「極上牛乳ソフト」も提供。

6巻半のボリュームと、

生クリームをそのまま凍らせたような濃厚さと

ふわっとした口どけが楽しめるソフトクリームとなっています。

bake_kyoto_05

 

 

店舗デザインを手掛けたのは、建築家の関祐介さん。

古民家をリノベーションし店内の梁や格子をそのまま残した、

京都の土地柄と既存建築を活かしたデザインが特徴です。

bake_kyoto_03

 

 

これめっちゃ美味しいんですよねー。

一度だけ食べたことがあります。

まだこの味を知らない方は是非行ってみてください!

ちなみに関西以外では、以下の店舗があります。

 

関東:自由が丘店、ルミネエスト新宿店、ルミネ大宮店、

ラゾーナ川崎店、ららぽーと海老名店、

池袋店、北千住店

東北:仙台店、

関西:阪神梅田店

九州:天神地下街店

 

 

 

【店舗情報】

BAKECHEESETART 京都店

オープン日:2016年6月1日(水)

住所:京都府京都市中京区新京極通四条上る中之町 552

営業時間:11:00〜20:00

電話番号:075-256-8790

アクセス:阪急電鉄京都本線 河原町駅 徒歩 7 分

メニュー:

・焼きたてチーズタルト 1個 216円(税込)、6個 1,242円(税込)

・極上牛乳ソフト 1個 450円(税込)

 

 

 

焼きたてチーズタルトBAKEのルーツは、北海道札幌市にある

老舗洋菓子店きのとや。

もともとは、冷やして美味しい

ブルーベリーチーズタルトでした。

 

東京でBAKE CHEESETARTを展開する

株式会社BAKEの代表 長沼真太郎は

きのとや社長 長沼昭夫の長男として生まれました。

子どもの頃から「きのとやを継ぐ」という思いを胸に抱き

24歳できのとやに入社。

売上を立て直すため新千歳空港店の店長を任されている時、

これといった打開策もなく、

できることは毎日たくさん陳列される商品の中で

昔から好きだった冷たいブルーベリーチーズタルトを

お客様にオススメすることでした。

しかし、ある催事で、チーズタルトを冷やさず

焼きたての鉄板のまま並べて販売したところ、

突如行列ができるようになりました。

焼きたてならではのガリッ、フワッとした食感や、

たちこめるチーズの香り。

チーズタルトを口にするお客様の笑顔を見て、

「これだ」と確信します。

 

焼きたてをすぐに食べていただくために、

食べきれる小さなサイズに変える。

より多くの人に楽しんでもらうために、

好き嫌いの出てしまうブルーベリーを取る。

食感を楽しんで頂くために、

タルトを二度に分けてじっくり焼く。

様々な試行錯誤を経て、

今の「焼きたてチーズタルト」が出来上がりました。

 

 

バナナが食卓から消える!? 「新パナマ病」世界中で感染

世界中の食卓に衝撃が走るニュースがありました。

手ごろな価格で栄養価も高い果物として

親しまれているバナナですが、

バナナの木を枯れさせる病気の感染が

世界中に広がっている模様です。

日本の最大の輸入元のフィリピンでは、

生産量が減少するなど影響も出始め、

対策を急がなければ、

将来、手軽に食べられなくなるおそれがある

と懸念する声が上がっています。

 

私はあまりバナナ好きではありませんが

今まで日常的にあったものが無くなってしまう

なんて嫌ですよね。

ただ、原因が原因なだけに、

食い止めるのは難しい模様です。

 

 

世界中で感染が広がっているのは、

カビの一種である病原体によってバナナの木が枯れてしまう

「新パナマ病」と呼ばれる病気で、

一度かかると治らないため、

バナナの「不治の病」とも言われています。

 

 

バナナの歴史は実は病気との闘いでした。

100年余り前に中米のパナマ周辺で確認され、

その後、世界中に感染が広がったバナナの病気は

「パナマ病」と名付けられ、

当時、流通していたバナナはほぼ絶滅しました。

 

現在、流通しているバナナは「パナマ病」にかかりにくい

品種として開発されたものですが、

さらに感染力の強い「新パナマ病」が新たに現れ、

世界中に広がっています。

 

 

FAO=国連食糧農業機関によりますと、

「新パナマ病」は1990年に台湾で見つかり、

その後、中国大陸や東南アジアに広がり、

現在は、中東やアフリカでも感染が確認されている

ということです。

 

このうち、日本が輸入するバナナの90%近くを占める

フィリピンの最大の産地、南部ミンダナオ島では、

ここ数年で「新パナマ病」の被害が急速に拡大しています。

現地の生産者団体によりますと、

島にあるバナナの木の5分の1がすでに感染し、

生産量もこの5年で20%以上も減り、

今年はさらに落ち込む見通しだということです。

 

こうした事態を受けて、フィリピン政府は、3年ほど前から

「新パナマ病」に強い品種の開発を進めていますが、

バナナの実が少なかったり、

成長するまでに時間がかかったりするため、

実用化のメドは立っていません。

 

生産者団体の幹部は

「新たな品種の開発などの対策が進まなければ、

5年か10年後には、

世界中の食卓からバナナが消えてしまうおそれもある」

と話しています。

 

 

国内のビールイベント「ビアアーチ」7月19日より60日間開催

maachi_201605_11jpg

 

夏のビールイベント「ビアアーチ」が

2016年7月19日(火)から9月16日(金)の60日間、

マーチエキュート神田万世橋で開催されます。

 

今年で4回目を迎え、年々パワーアップする本イベントでは、

マーチエキュート各所に点在するフリースペースで、

気ままにビールとグルメを楽しむことができる。

 

 

まるでドイツのオクトーバーフェストみたいですね。

まぁ、GW中に日本版のオクトーバーフェストが

池袋で開催されていましたが。

ビールは大好きだけど、

GWは他のところに行って遊んでいたという方、

今回のビールイベント参加してみてはどうでしょうか。

 

 

今回の1番の見どころは、

このために集結する世界中のクラフトビール、

最大100種類以上のラインナップです。

その中でも、マーチエーキュト限定のオリジナルビールは必見。

月替わりで展開され、

7月にフローラルアロマが香る「HANAYAGI ver.2.0」、

8月に爽快なのど越しの「SUZUYAKA」、

そして9月にフルーティーな「HOUJYUN」が

それぞれ提供されます。

 

maachi_201605_10jpg

 

 

また、ビールのお供として楽しめるフードも充実。

食のセレクトショップ「日本百貨店」とのタイアップによる、

全国から取り寄せたおつまみから、

本格中華や創作海鮮料理まで。

夏を盛り上げてくれるメニューが揃い踏みです。

 

maachi_201605_15jpg

maachi_201605_04jpg

 

正直めっちゃ美味しそうです。

ビールももちろんですが、

個人的にはつまみのフードにも期待したいです。

 

 

maachi_201605_14jpg

 

 

【詳細】

ビアアーチ ~旧万世橋駅で、赤レンガアーチと電車とクラフトビールと。~

開催期間:2016年7月19日(火)~9月16日(金)

※イベントスペース「佇マイ」のみ9月15日(木)まで。

営業時間:17:00~22:00 ※期間中無休

開催場所:マーチエキュート神田万世橋

住所:東京都千代田区神田須田町1-25-4

席数:合計100席以上(フリースペースを含む)

■マーチエキュート限定オリジナルビール

販売場所:常陸野ブルーイング・ラボ

営業時間:月~土11:00~23:00、日・祝 11:00~21:00

・初夏の限定ビール「HANAYAGI ver.2.0」(グラス) 680円

・真夏の限定ビール「SUZUYAKA」(グラス) 680円

・晩夏の限定ビール「HOUJYUN」」(グラス) 680円

※なくなり次第終了。

 

 

米産の冷凍野菜 「ニチレイフーズ」の5つの商品約25万点を自主回収

大手食品メーカーの「ニチレイフーズ」が輸入し、

関東や関西のスーパーなどで販売された

アメリカ産の冷凍野菜の一部が、

食中毒を引き起こす細菌に汚染されている

可能性があることが分かり、

会社では、

およそ25万点の商品を自主回収することになりました。

 

 

自主回収されるのは、

関東や関西のスーパーなどでおととしの12月以降に販売された

「元気畑の有機野菜コーンカーネル」や

「VALUEPLUS有機栽培ミックスベジタブル」

など5つの商品、合わせておよそ25万点です。

 

 

ニチレイフーズによりますと、

今月4日、

アメリカで冷凍野菜の製造を委託している会社から、

一部の商品に食中毒を引き起こす「リステリア菌」という細菌に

汚染された野菜が混入している可能性がある

という情報が寄せられたということです。

 

「リステリア菌」は加熱すると死滅するため、

火を通して食べた場合食中毒を発症する可能性は低く、

今のところ健康被害は報告されていないということですが、

会社では念のためすべての商品を

自主回収することを決めたということです。

 

回収の対象となる商品は賞味期限がそれぞれ異なっていて、

詳細を会社のホームページに掲載しているほか、

11日の午前9時から電話でも相談に応じることにしています。

 

電話番号は0120-124-099です。

 

ニチレイフーズでは「お客様に大変なご迷惑とご心配をおかけし、心よりおわび申し上げます」とコメントしています。

 

 

回収対象商品は以下の通りです。

 

1)弊社NB商品

①元気畑の有機野菜コーンカーネル 250g/20袋×2合

JANコード:4902130363610

賞味期限:2017年1月1日 2017年2月17日 2017年2月18日

②元気畑の有機野菜ミックスベジタブル 250g/20袋×2合

JANコード:4902130363641

賞味期限:2017年1月1日 2017年1月2日 2017年5月18日、

2017年5月19日

2)八社会様向けPB商品

①VALUE PLUS 有機栽培(オーガニック)ホールコーン

250g/12袋×2合

JANコード:4949486327026

賞味期限:2016年12月28日 2016年12月29日

②VALUE PLUS 有機栽培(オーガニック)グリーンピース

250g/12袋×2合

JANコード:4949486327033

賞味期限:2017年3月24日

③VALUE PLUS 有機栽培(オーガニック)ミックスベジタブル

250g/12袋×2合

JANコード:4949486327019

賞味期限:2016年12月29日 2017年2月13日 2017年2月14日

 

 

 

これらの商品の購入している方は

間違って食べないようにお気をつけてください。

加熱すれば安全みたいですが、

用心するに越したことはないと思うので・・・。

 

 

サイコロキャラメルが全国販売終了 北海道限定商品に

1927年から明治が販売している

ロングセラー商品「サイコロキャラメル」が

生産終了したという噂がTwitterを中心に話題になっています。

 

 

明治公式のWebサイトでは、

生産終了の記載はないものの、

商品情報からは他のキャラメル製品も含め削除されています。

 

 

販売元の明治に問い合わせてみた方によれば、

やはりサイコロキャラメルは2016年1月に

生産を終了していたようです。

理由は「販売不振」でした。

 

また、

他のキャラメル商品も同様に生産を終了しているようで、

今後の復活の可能性についても

「今のところ予定はない」とのことでした。

 

 

 

サイコロキャラメルとは、

サイコロ型の小箱に大粒のミルクキャラメル2粒が入り、

5つの小箱(計10粒)で1商品としているキャラメル。

 

キャラメルの大きさが、

同業他社のロングセラーのミルクキャラメルや、

のちに販売するクリームキャラメルより大きいのは、

サイコロ型小箱に合わせる為。

 

 

サイコロ型の小箱は25mm×25mm×25mmの立方体。

ただし、

5つの小箱を包装した商品となれば、

高さ(長さ)が130mmとなります。

 

 

サイコロの目の1のマークは、

明治製菓の旧社章。

内容量は、

1商品で57gとなっています。

 

 

 

これからは明治のグループ会社が

6月から北海道限定でサイコロキャラメルを生産、

販売していくみたいです。

 

Twitterでは、

「小さい頃よく食べてた!」

「また一つ昭和が消える……」

「銀歯が取れた思い出」

などサイコロキャラメルを懐かしみながら、

全国生産終了を残念がる声が多数みられています。

 

発売から約90年の歴史を誇るロングセラー商品だけに、

多くの人々に衝撃が走っているみたいです。

 

 

「サイコロキャラメル」といえば、

俳優の大泉洋さんらが出演する

バラエティ番組「水曜どうでしょう」の

人気コーナー「サイコロの旅」の

小道具としても知られています。

 

 

「サイコロの旅」とは、

鈴井貴之さんが考えた企画のひとつです。

「水曜どうでしょう」を象徴する企画であり、

多くの番組で類似企画が放送されています。

番組開始からほぼ半年に1度のペースで放送されていましたが、

1999年12月に放送された

「サイコロ6」を最後に実施されていません。

 

6つのサイコロの目それぞれに移動手段と行き先を割り当て、

大泉洋さんと鈴井貴之さんがサイコロキャラメルを振って

出た目によって次の行き先を決定するという番組です。

 

 

今は「水曜どうでしょう」自体が放送されていないので

あまり関係のないことかもしれませんが、

もし番組が復活した際には、

北海道から取り寄せてでも

サイコロキャラメルを使って

「サイコロの旅」をやって欲しいですね。

 

 

よこすかカレーフェスティバル開催! 海軍カレーと海上自衛隊カレーが激突!

5月14日~15日の2日間、

神奈川県横須賀市の三笠公園で

「よこすかカレーフェスティバル2016」が開かれます。

今年の一番の目玉は横須賀発の2大カレーが激突する

「よこすか海軍カレーvs横須賀海上自衛隊カレー」。

ほかにも「全国ご当地カレーグランプリ」など

さまざまなイベントが行われます。

出店数は全97店舗。

 

 

 

「よこすか海軍カレーvs横須賀海上自衛隊カレー」は

全18種類のカレーが出品されるバイキング形式のイベントです。

「よこすか海軍カレー」9種類と、

「横須賀海上自衛隊カレー」9種類から各2種類ずつ、

合計4種類を選んで食べることができます。

お値段は一食700円です。

 

「よこすか海軍カレー」は明治の日本海軍で

提供されていた「カレイライス」を、

現存する「海軍割烹術参考書」をもとに現代に復元したもの。

「横須賀海上自衛隊カレー」は現在の海上自衛隊で

提供されているカレーを、

海上自衛隊の指導のもと再現したもので、

昨年10月の「海上自衛隊カレーフェスタ」で初登場しました。

ここで提供されるカレーは1日4000食限定みたいですので、

これらのカレーを食べてみたいかたは

早めにご来場した方が良いと思います。

 

 

以下が「よこすか海軍カレーVS横須賀海上自衛隊カレー」の

出品店舗一覧です。

 

「よこすか海軍カレー」

カレーハウスCoCo壱番屋

魚藍亭

チーズモック in すえひろ

ウッドアイランド カレーレストラン

横須賀食肉事業協同組合

あすなろファーム

ゴルカパレス

観音崎京急ホテル

レストラン 黒船亭

 

「横須賀海上自衛隊カレー」

レストランLUANA 【潜水艦「せとしお」 せとしおカレー】

MIKASA CAFE 【掃海艇「はつしま」 ポークカレー】

ハニービー 【掃海艦「やえやま」 チキンカレー】

カフェ オリジナルベース 【海洋観測艦「しょうなん」 季節の彩り野菜カレー】

メルキュールホテル横須賀 【護衛艦「ゆうぎり」 ゆうぎりカレー】

ハングリーズ 【横須賀教育隊 横教チキンカレー】

のぼり雲 【潜水艦「なるしお」 なるしおカレー】

サスケハナ 【掃海艇「ちちじま」 ポークカレー】

レストランTSUNAMI 【護衛艦「てるづき」 チーズチキンカレー】

 

 

また、

同時に開催される「全国ご当地カレーグランプリ」では、

21店舗のカレーを食べ比べ、

来場者の人気投票と審査委員による審査で

グランプリを決定します。

対象店舗でカレーを注文するごとに1枚投票券が配られ、

おいしいと思った店舗の投票券を投票箱に入れます。

投票期間は14日9時~14時30分、

結果は15日に発表されます。

 

よこすかカレーフェスティバル公式サイト

 

 

 

よこすかカレーフェスティバル楽しそうですよね。

いろいろな種類の美味しいカレーをおなか一杯食べるのが

楽しくないわけがない!

 

私も予定が無ければ行きたかったんですけどね・・・(笑)。